<   2006年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

・・・春の戯れ・・・

今日は入梅前の、心地よい晴れ模様。

薄い雲が広がっていて青空は見えなくても、太陽の光はここまで届いていて、
若々しくてやわらかい葉の様子や、どこかに咲いているお花の甘い香りが
私の部屋まで差し込んでくる、なんでもないけど、満たされるような陽気。

皆様はいかがお過ごしでしょうか?

平日のお昼間を、こんなふうにぼんやりと、窓から遠くに霞んだ山を見たりしつつ、
のんびりすごせるのは至福です。

今年の春はいつまでも、肌寒い日が戻ってきたりして、
春爛漫した日はほんの少ししかなかったけれど、
今年の私は、お花の香りを探すかのようにして、生きていました。

最近では、ガーデニングの流行もあって、普通の民家の道を歩いていても、
いろんな種類のお花が植えられていて、甘い香りが香ります。
香りに誘われてお花を探すと、小さい花や大きい花やいろいろで、ああ、春だな~と思います。
それは今年に始まったことではないので、昨年だって、香っていたはずなのですが、
心に欠けたものがないときには、気がつかないような、本当はささやかな香りなのでしょう。
いつもは気がつきませんでした。

・・・遠くで迷った子猫の鳴き声が聞こえます。
部屋の中にいればのんびりできる陽気だけれど、
迷った子猫が歩くには、アスファルトの上は灼熱に感じられるでしょう。
心配して外をのぞくけれど、姿は見えず。
早く親猫さんに会えますように。

お花に話を戻します。
そんな風に、道を歩いていてもお花を探し、
週末にも時間が取れたら薔薇園へでかけました。
でも、お花好きというわけではなく、一時期はお花は苦手なくらいでした。

最初に好きになったお花は、たしか赤いチューリップで、幼稚園にたくさん咲いていた。
私は、幼稚園は大嫌いだったので、そのお花だけがなんだか、楽しみだったような気がする。
楽しい思い出といえば、真ん中のお庭に咲いていたチューリップくらいしか覚えていない。
次に好きになったのは、すずらんとかすみそうで、小さくてこちょこちょしたお花が好きだった。

物心がついたころには、お花より、ドライフラワーのほうが好きだった。

「女の子はお花がすきなんて誰がきめたの?
・・・・あたし、触れないもの。
生きてます~!!って主張するような元気なお花、気持ち悪くて触れない」

川原由美子の「ペーパームーンにお願い」という漫画に、↑のような趣旨のせりふがありました。
ここまで鮮烈に思いはなかったけれど、今、思い返せば、こういう感じだったんだと思う。

いつか枯れる花、失われていく少女の自分・・・。
そんなものより、
枯れてしまって、もう、それ以上は朽ちないドライフラワー
いつまでも永遠に少女のままで時をとめたアンティークドール
そういうものに、あこがれた。

大きなきっかけはないけど、今は生きたお花が大好きになったし、それに癒されるようになった。
アンティークドールも、いつまでも好きだけれど、
たとえば、アンティークドールを大切にする、シックでキレイな印象の老女なんかにもあこがれるようになった。

生きていくことの中で、大事なものをなくしてしまうこともあれば、悲しい別れもあるし、
諦めてしまうことも、たくさんあると思う。
そういう中で、自分の好みや、気持ちも変化する。
それが、自然なこと。

でも、いろいろなことがあっても、どうしても絶対に変わらない思いや、好み、
どうしてもあきらめられないこともあるに違いない。

これからの私は、どうなっていくのだろう。
いろいろなことがあっても、変わらない思いとあきらめられないことはなんだろう。
それこそが、本当の私なんだと思う。
それを見つけたいと思うようになった。

なんのことか、わからなくってごめんなさい。
うまくいえません。
でも、今、思った私の気持ちです。

ここを見てくださる皆様も、自分らしく過ごせる一日になりますように・・・・・☆とお祈りしています。
[PR]
by otomeya | 2006-05-31 11:20 | 日々の戯れ

・・・ぼやき

家具を探しています。
家具は大好きなのですが、頑張ってお金をためたところで、
置く場所がなければ手に入れることはできません。
数年前にひとしきりそろえてしまって家中にスペースがもうないので、
いいな~と思うものがあっても、
「その前に家をたてなくちゃ・・・」
という、途方もない条件が眼前をふさぐので、あきらめていました。

・・・・が、久しぶりに、家具を置けるスペースができました。
ここぞとばかりに、探しているのですが、探せばないですね~
用途に合った、なおかつ手の届く範囲の理想の家具。

探しているものは、衣類も入れられて、背が低いチェスト。
下にヴィクトリアン収納BOXがおけることが絶対条件。
あとは、気に入った細工のものを、納得のいく値段で探しています。
10万でも、気に入れば安いと思うけど、気に入らない細工のものは5万でもいりません。

いつもの私なら、うでまくりして関西圏のアンティークショップを回りまくるところですが、
今は、そんな元気もないので、ネットでひたすら調べています。

でも、これならいいな。。。☆
って思うものは、全部、すぐに売れてしまってます。
オークションにでてるの、せっかく1000円スタートなのに、
まったく隙がありません。
どうせ、全部、妥当な値段です。
夢がなかとです。
と、ヒロシの口調で、日々、ウォッチリストにいれたあとの祭りを見ています。

探して1週間めくらいが過ぎました。
その間、家具がきたるべきスペースは荒れ放題です。
耐え切れないので、もう少ししたら、あきらめて、なんでもない普通の棚に、
イギリスのユリの紋章柄の布に、フランスのふさふさトリムをたっぷりあしらって、
えせ貴族ラックを作成しようかと思っています。
・・・・・でも、私のことだから、また、そのごまかしカーテン作るのに、
とんでもない時間がかかるんだろうな。。。。。(うんざり・・・・・)

キレイなお部屋で安らげるのはいつになることやら。

あと、大きな夢!
乙女屋、実店舗のために、機能性を重視した家具をふんだんに好みだけで選びたい!
だれか、出資者いないのかな~~
と、途方もないことを抜かして、今週のブログはおしまいとします。
(なんて勝手な・・・・)

皆様、よい週末をお過ごしくださいませ・・・・・☆
[PR]
by otomeya | 2006-05-25 22:30 | 日々の戯れ

☆リピート商品入荷☆

昨日、問屋さんから商品が届きました☆
いつもは、直接出向いて、商品探しをかねて物を取りにいくのですが、
前回、思わぬ豊作に、信じられないくらいの数の商品を持って帰ったら、
腰をいためてしまい、情けない姿になってしまったので、
今回は、届けていただきました。

e0037611_11344343.jpgHPを更新したのは、
こちらのリピート商品2点です。
ゴールドの楕円の鏡と小さなフォトフレーム。
この画像と若干モチーフ違いの天使のものが入荷しました。

フォトフレームはかわいげなものが安く出回る昨今ですが、
MADE IN ITALY ならではの
高級は材質がGOOD☆

リピート商品じゃないものは、
6月の雨の日の乙女あそびFAIR(仮)の新商品用に、
ご紹介は、少し先になります。
どんなものがあるかは、6月のお楽しみ~♪

問屋さんというのは、あらかじめいろんな製造会社さんから、
商品をたくさんあつめて、小売店におろしているところです。
うちがお取引していただいているところは、舶来雑貨を扱っていらっしゃるので
そこに行くだけで、いろいろな国々の雑貨を見ることができます。
とても便利なのですが、多くの雑貨屋さんに対応するために、
トレンドに左右される品揃えになります。

昨年は、かなりヨーロッパのものが豊富で、まだまだたりない~~
というくらいに、乙女屋好み物がそろっていたのですが、この春に届いた船便は、
なんだか、あんまりぴんとくるものがなかったです。
うう~~ん、次回の便は、さらに減ってしまいそうな予感がして不安。
でも、また英国から荷物を届けてもらう予定なので、そちらに入っている商品に期待して、
6月にはFAIRをできるように頑張ってます☆
雨の日のお部屋遊びが楽しくなるグッズがテーマなので、ご期待くださいませ♪

でも、イベント効果なのか、一日の注文件数最多記録が作られた直後なので、
今まで、これはとりあえず1点にしよう、と思っていたものは3点に。
これは、いけるぞ~と思って、3点いれていたものは5点になりました。
何も進歩していないようですが、少しずつ、よりよい環境に進めているように思います。
とはいえ、まだまだやりたいことも、もっとよくしたいことも、山積みです。

皆様とともに、より素敵なことができるように、素敵な気持ちを共有できるように、
これからもがんばりますので、どうぞ、よろしくお願いいたします。
[PR]
by otomeya | 2006-05-24 11:51 | 商品入荷関連

薔薇園にて。 3

e0037611_1641683.jpg

お天気に恵まれて、昨日も行ってきました。薔薇園めぐり3日目です。

e0037611_1642950.jpgここは大阪市内にある「うつぼ公園」
ひそかなマニアも多い、不思議な公園。
私も季節問わずわりと、通ってます。


e0037611_1653855.jpg

e0037611_1655234.jpg猫さんもお昼寝☆

e0037611_1661699.jpg

e0037611_1664028.jpg

今回みた薔薇で一番のお気に入りはコレ☆

e0037611_167443.jpg

お花だけアップだとこんじです。
つぼみと一緒のところが、いっそうかわゆい☆

e0037611_1673833.jpgお天気も時期も満点の日だったので、
公園内の人は最多でした。


e0037611_1683540.jpg3日目はラストにふさわしく、
薔薇園のハシゴです。
すみたいくらい大好きな中ノ島へ移動。

これは、大好きな中ノ島図書館。
何度見てもすごいな~。
大阪府の唯一の宝といってもいいでしょう。

e0037611_16926100.jpg

先日も堪能したのですが、まだ足りず(笑)、またまたやってきました。
こちらも、やっぱり人が多かった~~
e0037611_16102796.jpg
e0037611_16104169.jpg

e0037611_16115312.jpg

薔薇の花がきれいなのは当然として、
最近は、どこも演出まで素敵で嬉しくなります。
チェーンにからめた、この飾り方は、溜息もの~~☆

e0037611_1612898.jpg

e0037611_16122240.jpg
e0037611_16123795.jpg咲き乱れる薔薇に囲まれて、至福のひととき。
訪れる人もみんな幸せそうで、
月並みな言葉ですが、楽園さながらでした。
[PR]
by otomeya | 2006-05-22 16:13 | 日々の戯れ

薔薇園にて 2.

e0037611_2383989.jpg


お天気があやうくてびみょ~~だったのですが、奇跡的に行けました♪
宝塚ガーデンフィールズです。
薔薇めぐり二日目でした。

e0037611_2393235.jpg

e0037611_2395759.jpg

e0037611_2402258.jpg

e0037611_2403713.jpg


眠いので文章は、また明日にでも・・・・。
ひとまず、今日の報告でした。
明日も、薔薇見に行く予定です。
恋せよ乙女、薔薇の命は短いのです。
[PR]
by otomeya | 2006-05-21 02:42 | 日々の戯れ

薔薇園にて

e0037611_264335.jpg


お友達をお誘いして、薔薇園に、薔薇懐石をいただきに行ってきました。

関西人のくせに、CHOU様に教えていただいた、情報を元に
(おつきあいしてくれたお友達はご存知でした。さすが、乙女連鎖☆)
わっくわくでのぞんだ、今日の日。

あいにくのお天気でしたが、薔薇はちょうど見ごろで、
きゃ~きゃ~~いいながら行ってきました☆
リースみたいにしてあったり、木になってたり。
本当にどれもキレイだし、何より甘い香りもほ~んのり☆
天然の薔薇には、どんな香水やエッセンスもかないません~

e0037611_283839.jpg
で、コレが薔薇懐石。

下の段のピンクは、薔薇醤油。
どんなのよ~~(不安)
でしたが、コレ、普通においしい!



でるもの、でるもの薔薇薔薇・・・・
見た目かわいすぎて心配だけど、どれも、おいしかったです。
これは、毎日でも食べたい~。

情報くださったCHOU様☆本当にありがとうございました♪
[PR]
by otomeya | 2006-05-20 02:14 | 日々の戯れ

更新のお知らせ

e0037611_15942.jpg


英国王室グッズ、アリスのデッドストック・・・・
などなど、乙女屋ならではの新商品がそろいました。

更新完了しましたので、どうぞ、見てやってください☆

↓↓↓

乙女屋
[PR]
by otomeya | 2006-05-17 00:32 | 商品入荷関連

2006年3月25日~5月15日までのオーナールーム内容

e0037611_17452914.jpg
(↑出荷前の在庫状態。高級めいたキレイな空間ももちろん素敵ですが、
素敵なものが、乱雑にででで~んとあるのも、なんか、「特別なもの」が、暮らしの中に息づいているような気がして、なんとなく、好き)

*春の新着商品FAIR*
3月24日~

年明けてから、ずっと開催していなかったFAIRを
久しぶりに企画しました☆

今回、特に力を入れて入荷させたのが、
画像にもでんでんとつんである、
「紙製の箱」

ヨーロッパで愛用され、
今でも、職人さんの手によって作り続けられている、
伝統的なお品物です。

ヨーロッパでは、市などで、必ず中古のものを、
数個見かけます。
が、今でも作られているものには、
なかなかめぐり合えません。

正直、「紙の箱が、なんでこんなに高いの?」
と思われるかと思います。
この商品の仕入れ元で、3年ほど前に最初にであったときに、
私は思いました。

で、そのときは「でも、ロンドンの市でみたのと、
同じものだしな~。
でも、紙で実用性もないかもしれないし、
あんまり売れないだろうな」
と思って、自分が使うようのもののみ仕入れました。

が、使ってみると、使い勝手がとてもいいのです。

紙なのに、意外に頑丈で、
お手紙入れにしているのですが、
ぜんぜん傷もめくれたりすることも、ゆがみもない。
何より、箱に味わいがある。
あけるたびに「少し高いかと思ったけど、買ってよかったな~」
って、思いました。

で、いろんな形がほしいな~。
古い家具にも、相性がいいんだよな~。

なんて、なんて使いながら魅力に気がつくわけですが、
ぶらぶら、趣味の雑貨屋さん探索でも、
なぜか、ぜんぜん、出会わないこの箱。

あれれ~~?
これって、定番なものじゃないの?
ヨーロッパで昔から使われてて、今も作られてるものなのに、
なんで、ほかの雑貨屋さんやアンティークSHOPは扱わないんだろう。

と思い出して、数年がたち、この春、
やっと、仕入先に再入荷。
あるだけください!
と、分けていただいたのが、今回のFAIR開催のいきさつでゴザイマス。

暮らしの中の収納の一部や、
お気に入りの小物入れにも、ぴったりなサイズなど、
数多くそろえました。

輸入物チョコの箱に、夢を感じて、つい、集めてしまう、
いつまでも、少女なココロのあなたには、
きっと、気に入って使っていただけると思います。

だって、失礼だけど、チョコの箱は、所詮、チョコの箱。
大きなものは入れられないし、
仕切りの段だって、ないでしょう?

紙の箱ブームの時代は、近いですよ・・・♪
[PR]
by otomeya | 2006-05-16 17:44 | HPバックナンバー

「おしゃれ文化祭」レポート~乙女屋編

e0037611_10314999.jpgそんなわけで、アヒルヤアパートメントさんの手によって
きゅ~と☆に仕上がった会場内の、
乙女屋スペースをご紹介します。
かわいいテントの占いスペースの横が
乙女屋スペースでした。


e0037611_1033249.jpg
もう少し近づいてみます。
ココ。
コレは前日撮影した様子。
当日は、後ろにコレクションのヴィクトリアンウエディングドレスを飾りました。


e0037611_10344985.jpgこんな風に。
当日の朝、の撮影です。
もっと広い布をかけたら華やかになったかもな~。
でも、ほとんど後ろのドレスについての
お問い合わせもなかったです。
知人には、「見てみて~♪」と自慢してましたが。
(・・・・・迷惑なやつでゴメンナサイ・・・・)


e0037611_10365826.jpg商品を細かく見ていきましょう。
ヴィクトリアン収納BOX小につめこんだ
フランスレースの巻き。
収納BOXは、再入荷しました。
近々ページつくります。
かわいいでしょ??おすすめですよ。


e0037611_10392624.jpgテーブルスペースです。
見にくいくらいきゅ~~っと、小物を詰め込みたかった。
そこから、いろいろ、探してもらいたかったから。
宝物は、探して見つけるに限ります♪


e0037611_10405952.jpgお人形周辺。
お人形が座っているのは、現在も販売中のドールベッド。
イベント始まって、かなり早い時間に買っていただいたので、
見れなかった人も多いかも。
でも、見ていただいた方からは、大絶賛中のお品。

e0037611_10423442.jpg
ラックをメインにとったもの。
現在も取り扱い中ハートBOXカードセットは、
ネットで見てて、気になってて、実物見たかったのに~!
と、お問い合わせいただきました。
もっと、もって行けばよかったな。
再入荷済みなので、よろしくです。


e0037611_10443071.jpg
3時過ぎに撮っていただいた画像。
嬉しいことに、ありえないくらいたくさんの方々に
かまっていただきました。
うちみたいなところに足を止めてくださったり、
たくさん買ってくださった方もいらして、
本当にありがとうございました。
ネットでの売れ行きと、イベントの売れ行きは
真っ向に反対で、驚き。
コレを参考に次回ももっと、頑張ります。

せっかくきてくださったのに、ゆっくりお話できなかったり、
長いお時間、お待たせしてしまった皆様、申し訳ありませんでした。
おそらく、次回も一人で販売しなければならないので、
どれだけ改善されるかはわかりませんが、
懲りずにぜひ、会いに来てやってください。

夏もまだだというのに、すでに次回が楽しみな私でした☆
[PR]
by otomeya | 2006-05-10 10:47 | 「おしゃれ文化祭」情報

4月30日 おしゃれ文化祭レポート 

お待たせいたしました☆
4月30日に 神戸TEN×TENさんにおけるイベント「おしゃれ文化祭」レポートです。

e0037611_0393278.jpg
港町の倉庫を利用したクリエイターのためのスペース
「TEN×TEN」さんの土間ホールにて、
イベントは開催されました。

日傘がさしたくなるよいお天気に恵まれて、
イベントは開催することができました。


e0037611_0412655.jpg会場のの様子です。
土間ホール全体の雰囲気をプロデュースしてくださったのは、
主催者の「アヒルヤアパートメント」さま。

主催者の「アヒルヤアパートメント」さんのセンスのよさで、
普段、コンクリート打ちっぱなしのこの広間が
こんなにもきゅ~と☆に。

e0037611_0425190.jpg
イベント前に、下見に出向いた際には、
こんなにかわいくなるなんて、思いませんでした!
改めて、「アヒルヤアパートメント」さんのお力に脱帽。
ありがとうございます!!!


e0037611_0472842.jpg
こんなにかわいいお菓子屋さんまで登場!!
かわいすぎる~~。
でも、ここだけで驚くなかれ。
お店に並ぶお菓子、見てみます?

e0037611_0485656.jpg
これがお菓子を作った乙女サンたちの看板。
こりゃまたかわいい~。めろめろ。
この時点でかわいすぎでかわいいセンサーは最高度を振り切ってシマッタ。
きゃ~!!
e0037611_0513082.jpgで、さらにお菓子がコレです。
ヤバイでしょ。かわいすぎ。
あとで買いにこなくちゃ!!って言ってる間に、
やっぱり、即、完売でした。
ザンネン無念・・・・
でも、お友達に少し分けてもらったシュクレ?は、
めちゃくちゃおいしかったです。

次回こそ、GET!悲願。

と、このように、初めてのイベント参加で浮かれている上、
かわいさMAXの環境に、理性を失い、ほかの素晴らしき参加者様の画像を、
撮り忘れたり、撮ったものの、ブログに掲載の許可をいただいていないものが、
ほとんどであるということを、いまさら。。。。思い出しました。
お菓子屋さんを筆頭に、本当に素敵な、ほかのお店のかたがた、
ショーの様子などもお知らせしたいのですが、許可をいただけていないため、
ご紹介できません。
参加者様、お前、なんで、うちみたいなかわいいところを紹介しないんだよ~!!
って、お怒りにならないでください。
画像提供、もしくは、画像使用許可をいただければ、すべて紹介したいのはやまやまです。
本当にごめんなさい。
よければ、ご連絡いただければ、紹介したいです。
(メールはinfo@otomeya.net)

まだまだ素敵な参加者様、ショーの様子、お越しいただいたお客様の方々、
(そうそうたるメンバーにお越しいただきました!)、紹介したかったのですが、
うちなんかが、紹介させてくださいというのにはおこがましくて、お願いできないのと、
何しろ・・・・てんてこまいで手が回らなかったというのが、真相です。

本当の素晴らしさは、来た人にしかわからない。
ということで、レポの締めくくりとさせていただきます。
次回は12月3日。クリスマス気分の盛り上がる神戸で
とびきりきゅ~と☆な乙女イベントになること間違いなし!だと思います。
どうぞ、とびきりおしゃれして、いらしてください♪
お会いできるのを楽しみにしています!

e0037611_059071.jpg
乙女屋の様子は、明日、続編にてじっくりご紹介いたします。
また、見に来てくださいませ☆
[PR]
by otomeya | 2006-05-09 00:59 | 「おしゃれ文化祭」情報