<   2007年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

更新予定連絡

乙女の蚤の市がなかなか好評でしたので、4月初旬に乙女の和骨董市、
中旬に再び蚤の市(西洋スーベニール編)を予定しています。
ふたたび、こちらが会場になりますので、よろしくお願いいたします。
乙女屋の本棚は、毎日更新しています。ここをクリック!
いろいろ読み物をご用意しています・・・・・☆
あっちこっちに、分散していて、わかりづらくてごめんなさい。
[PR]
by otomeya | 2007-03-27 10:32

乙女の蚤の市=商品番号 N7001 レース

==販売終了しました ありがとうございました==e0037611_2150355.jpg
アンティークレースのテープを
4種類 ご用意しました。

ものすごく上等なものではありませんが、
時代を経過したからこその、
風合いは見事なもの。

ハンドメイドのアクセントにどうぞ・・・・☆


e0037611_21435072.jpg


商品番号 N7001-1 ☆売り切れ☆ (1200円でした)

サイズ 幅約4cm 長さ 約325cm 

状態 4~5箇所、小さな茶色のシミが見られます。
二本のものを一本につないだ箇所があります。

素材は綿で、おそらく手編みのレースです。
温かさが伝わってくるようなレースです。




e0037611_2151853.jpg

N7001-2  ☆売り切れ☆ (1200円でした)
サイズ 幅約3.5cm  長さや句43cm 
状態 よくよく見れば、一箇所、本当に小さく茶色のシミがひとつあります。

綿素材 え~??まさか~??ですが、
こんなに複雑なものなのに、手編みです。
ボビンレースじゃなくって~・・ええっと、なんていったんでしたっけ。
最近、レース取り扱ってなくて、名前に自信がないので、伏せておきます。
いかにもアンティーク!といった図柄の凝ったレースです。





e0037611_21512419.jpg



e0037611_21513742.jpg


N7001ー3 ☆売り切れ☆ 価格800円
サイズ 幅約3cm  長さ約160cm
状態 全体的に激しい変色があり、端と端の色は結構違います。
上部(直線になっているほう)に、数箇所切れてしまっている箇所があります。

綿素材の細い糸で余れたフランスレース(リバーレース)のアンティークです。
時代を経て、かさかさに乾燥した風合いと変色が独特です。


e0037611_21515310.jpg

N7001ー4 ☆売り切れ☆  (価格800円でした)
サイズ 幅約3cm  長さや句110cm 
状態 よぉぉ~くみると、うっすらと数箇所茶色のシミがあります。

比較的しっかりした太さの綿で手編みされたレース。
生成りの色合いが、なんともいい感じで、あたたかい作品作りに役立ちそうです。


[PR]
by otomeya | 2007-03-09 18:12 | ブログ限定商品

乙女屋蚤の市=商品番号N7002 ハンカチ

==販売終了しました ありがとうございました==

まだ残っている在庫については、HPで販売しています。
乙女屋メインサイトの身だしなみ小物のカテゴリをご覧ください。

e0037611_22184377.jpg


アンティークのハンカチたちです。
レースの部分を活かして、小さなお人形のペチコートにしたり、
小物の下に敷いたりして、暮らしの中でお役立てください♪
こちらのハンカチはお値段は ☆500円~800円☆ です。

以下、詳細画像を1つのハンカチについて二枚ずつ紹介いたします♪

======================================

e0037611_2233168.jpg



e0037611_22334389.jpg


↑商品番号 N7002-1 アンティークハンカチ1 価格500円↑
サイズ 20cm × 20cm 
目だった汚れなどなし。
ナイロンレースなので、それほど古くないものだと思われます。
真っ白で清潔な雰囲気~♪

e0037611_22352880.jpg


e0037611_22353990.jpg

↑商品番号N7002-2 ☆売り切れ☆ 価格500円
サイズ 29cm × 29cm 
こちらも目だった汚れなどなし。
ナイロンレースなので、それほど古くないものだと思われます。
真っ白で清潔な雰囲気~♪

e0037611_22395018.jpg



e0037611_2240631.jpg

↑商品番号N7002-3 アンティークハンカチ3 価格500円
サイズ 15cm × 15cm 
生成地に、少し色の違う生成りの糸で薔薇の刺繍と、
周囲にハシゴのような装飾がしてあります。
目だった損傷やしみはありません。
こちらのみ、同じものが2点あります。

e0037611_239445.jpg



e0037611_2391846.jpg

↑商品番号N7002-4 アンティークハンカチ4 価格500円
サイズ 20cm  ×23cm 
目だった外傷なし。
くたくたに使い込まれた綿の手触りがいとおしい。
片側に白糸でお花刺繍してあります。

e0037611_2393383.jpg



e0037611_2394763.jpg

↑商品番号N7002-5 アンティークハンカチ5 価格500円
サイズ 23cm × 27cm 
小さな穴あき2箇所有 6箇所ほど小さな茶色のシミ有
くたくたに使い込まれた麻混?の綿の手触りがいとおしい。
フチに小さなハシゴとピコット装飾があります。

e0037611_23152547.jpg


e0037611_23154273.jpg

↑商品番号N7002-6 アンティークハンカチ6 価格500円
サイズ 27cm × 26cm 
小さな茶色のシミ1箇所 小さく穴が空きそうな箇所1箇所有。
くたくたに使い込まれた、地模様の入っている白いハンカチ。
小さなお人形の下着なんかにしたい感じです。


e0037611_232438100.jpg


e0037611_23185465.jpg

↑しみの部分アップ


e0037611_23191540.jpg

↑レース部分アップ
↑商品番号N7002-7 ☆売り切れ☆ (価格500円でした)
サイズ 32cm ×30cm 
真ん中部分にグレーのシミが10箇所程度あります。
レース部分に汚れがありませんし、サイズも大判なので、
一番お得な感じかもしれません。
端の一箇所に手刺繍でEの文字があります。

e0037611_23215466.jpg



e0037611_23221594.jpg

↑商品番号N7002-8 ☆売り切れ☆ (価格800円でした)
サイズ 35cm ×35cm 
目だった外傷もなく、レースもキレイな状態です。
大判サイズなので、利用方法も多岐にわたりそうです。
ブルーの糸でEの刺繍あり。

e0037611_23223147.jpg


e0037611_23224068.jpg

↑商品番号N7003-9 アンティークハンカチ9 価格500円
サイズ 33cm ×33cm 
茶色のシミが結構目立つ感じで入っています。
レース部分に汚れはありません。


e0037611_23225765.jpg


e0037611_2323815.jpg

e0037611_23232167.jpg


↑商品番号N7002-10 アンティークハンカチ10 価格500円
サイズ  36cm  ×  35cm 
うっすらと茶色のシミが数箇所あります。
レース部分に汚れはなくレースの模様もきれいです。
[PR]
by otomeya | 2007-03-09 17:47 | ブログ限定商品

乙女屋 蚤の市 商品番号N7003

==販売終了しました。 ありがとうございました==

e0037611_1624172.jpg商品番号 N7003-1
アンティークジレ  
価格 3000円 
肩幅 約35cm
丈 約20cm
 (下のテープ部分を含めると35cm)

見事なレース刺繍で
生成のアンティークカラーが美しい
総レースのジレです。

襟もとのサイズのあった黒のセーターが
手元になかったので、
浮いた状態で撮影しましたが、
襟もとのレースの細工もとてもキレイです。

ジャケットの下にきていただいて、
内側のレースを見せるような
着方をするものです。





e0037611_16252347.jpg
バックスタイルです。

留め具を手作業でかがっている
丁寧さが、当時のお針子たちのこだわりを
感じる、すばらしいものです。

遠めに見てもレースの高級感が
伝わってくるようです。

ココからわかりませんが、
残念なことにダメージが結構あります・・・・(涙)



e0037611_16254852.jpg

バックスタイル 襟元です。
襟ぐりのレースの繊細な細工をみてください。
こういう模様、好きなんですよね~・・・。
細いリボンを通したくなります。

しかし、残念なダメージがここからだと見えます。
中央に、チュールの目に沿って、切れ込みが入ってしまっています。
見えますでしょうか?
切れ目なので、重なっているとわかりにくいのですが、
このような切れ目が、何箇所も(残念なことに、後ろだけでなく前にも)あります。


e0037611_1626294.jpg

こちらだと、よりよく見えると思います。
・・・せっかくキレイなキレイなレースとデザインなのですが・・・。
色の変色や、ありがちな茶色のシミなどは、ありません。
それだけに、とても残念です。



e0037611_16261546.jpg

切れ込み部分に矢印を入れてみました。
繊細なレース模様もご覧いただけるかと思います。

せっかくですので、気にしないという方に、
ご着用いただければ嬉しいですが、このお値段でしたら、
小さなドールのお素材としても使えるかと思います。
ダメージ品ゆえのお値段設定です。
基本的にノークレームでお願いしたいので、
御注文前にご質問など、お気軽にしてくださいね。


e0037611_16452542.jpg商品番号N7003-2 
アンティークスカーフ
☆売り切れ☆(6000円でした)
サイズ 20cm×140cm

綿チュールに綿レースの
キレイなアンティークレースのスカーフです。
アンティークならではの、
乾いた優しい手触りを
日常にとりこめるなんて、贅沢な一品!

シミや小さな穴は数箇所ありますが、
ほとんど目立ちません。
個人的には、まったく気にならないです。

e0037611_164538100.jpg


こちらのほうが、実物に近いお色見です。

ただのセーターに合わせても、
この華やかさ!
しかし、実物は、すごくシックでもあります。

ジレやキャミよりも、
一番、最初にコーディネイトに組み込める
一品だと思います。

ウエストリボンにもなる長さが
あるのも嬉しい♪

かなりアレンジして使っていただけると思います。

いつか、痛んだりひっかけてしまったら、
お下がりは、お人形のドレスに仕立ててあげてください☆

e0037611_16455033.jpg

レース部分のアップです。
レース部分にシミがないので、汚らしい印象になりません。


e0037611_1646344.jpg

小さな穴や茶色のシミのアップです。
よくよく見れば、何箇所もあると思います。
気になる方にはおすすめできません。
[PR]
by otomeya | 2007-03-09 16:54 | ブログ限定商品

・・・乙女の 蚤の市・・・

e0037611_22573888.jpg


明日 大幅更新があります。

今回、アンティークレース装身具が何点か入荷します。
こちらをすべて、HPでご紹介すると、
大変な騒ぎになりますので、
アンティークのお品に関しては、「乙女の蚤の市」として、
こちらのブログを特設の蚤の市会場にすることにしました。

どういうことかと申しますと、明日の更新完了後、
こちらのページにも商品写真と説明がずらずらずら~~っと並びます。

御注文方法などは HP の商品と同様にお願いいたします。

HPのほうからですと、身だしなみ小物のページより、
こちらの特設会場に飛べるようにも設定しています。

こちらにご紹介する商品たちは、3月いっぱいの限定販売といたします。
いろいろとややこしくなってしまって申し訳ありません。

明日、夕方ごろの更新完了を予定しています。
更新完了しましたら、またメールマガジンよりご連絡いたします。
よろしくお願いいたします。
[PR]
by otomeya | 2007-03-08 23:02 | 商品入荷関連

予想以上に早く!!

e0037611_1691154.jpg


明日、薔薇ハート箱の再入荷があります☆
前回は、予定より3ヶ月も遅かったのに、
今回は2週間以上 早くて、嬉しい驚き♪

ご予約のお客様にはメールにてご連絡いたしましたが、
無事に届きましたでしょうか??

まだ!!

という方がいらっしゃいましたら、お手数ですがご連絡くださいませ。

薔薇シリーズにも新しいBOXタイプが入荷しますし
アンティークハンカチなどなども入荷しますので、
どうぞ、新しいものも見ていただければ嬉しいです。

更新完了しましたら、メールマガジンよりお知らせいたします。
目標は9日アップなのですが・・・・ちょっと自信なかったりもします。

いまから撮影準備に入ります♪
よろしく願いいたします。
[PR]
by otomeya | 2007-03-07 16:18 | 商品入荷関連

本棚 リニューアル

なじゃねこ人形館様 に教えていただいて、

乙女屋の本棚のテンプレートをアリス仕様に変更しました。

すっごく可愛くてお気に入り・・・・・☆

なじゃねこ人形館様、ありがとうございました。
[PR]
by otomeya | 2007-03-05 17:58 | 日々の戯れ

懐かしの乙女はレインドロップの味。

またまた素敵なサイトにご招待いただきました☆


e0037611_2124713.gif乙女ドロップさんに遊びに行く人はここをクリック!




以前、とある画家の方から
「サイトという現代のもので、レトロな雰囲気を作ることが可能なんですね」
というお世辞(?)を言っていただき、
お世辞だろうな、ってわかっていても嬉しくてずっと覚えていました。

が、この言葉、乙女ドロップさんにこそふさわしいと思いました。

お人形を大事に修理されて、素敵な写真に収めていらしたり、
ご本の紹介も、市で集められたという小物コレクションなども、
ぜ~んぶがトータルでひとつの世界を見事に演出されています。

お人形修理の様子や手順なんかも紹介されてて
とてもためになるサイトです☆

どうぞ、懐かしい乙女に会いたくなったら、遊びに行ってみてくださいね。
[PR]
by otomeya | 2007-03-01 21:20 | *お気に入りサイト*