<   2010年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

これからの夢の話

来年は、今年以上にたくさんの夢が叶う年ですよ・・・!

と、大好きなサイト ジーニーさんの「助けてエンジェル」に書いてあって、
そっかーとどきどきしました。


とても尊敬する方から・・・・

毎年、ノエルには、3つの課題を考えなさいというお話を聞きました。

ひとつめ・・・ちょっと頑張ればかなえられること
ふたつめ・・・めちゃくちゃ頑張ればかなえられること
みっつめ・・・一生かかってでも、かなえたいとおもうこと


春にそのお話を聞いて、
なかなかピンとこなかったのだけれど、
ずっと心のはしっこにひっかかっていて、
やっと、先日・・・・これだ!と思う3つを考えました。

課題は、私だけの心の秘密にしようと思いますが、
きっとかなえられるように頑張りたいと思います。


初心や、心に決めた大切なことは、
絶対に忘れない!とその都度思うのですが、
ふと気が付くと、それをこなすための努力の過程で、
別のことに気をとられていたり、
なんだかぶれていたりすることは、よくあることではないでしょうか。

何度忘れたっていい、
何度失敗したっていい。

本当のことをちゃんと思い出すことさえできるなら・・・・。

ちゃんと思い出せるように、しっかりと自分を律することは大切だと思います。

3つの課題をクリアするために・・・

めちゃくちゃ頑張らなくては!!!と再度思う私でした。


もしよかったら、見てくださっている方も、
ご自身の課題を書いてみてはいかがかな~と思いました☆

皆様の夢も、たくさん叶いますように!

e0037611_1113591.jpg


画像は高橋千夏さんのコサージュと、プチブライスちゃん。

画像がないと寂しいので、本文と関係ないけど、
貼ってみました。
[PR]
by otomeya | 2010-11-28 01:14 | 天使のお仕事

宝物

これから、落ち込んだときに、何度でも読み返したいと思う本に出会いました。

そういう本には、なかなか出会えるものではないので、とても嬉しい。

特に、次の詩は、これからずっと、私の宝物になるだろう。





汲む 

ーーーーY・Yにーーーーー



大人になるというのは、
すれっかしになることだと
思い込んでいた少女の頃
立ち振る舞いの美しい
発音の正確な
素敵な女のひとと会いました
そのひとは私の背のびを見すかしたように
なにげない話にいいました

初々しさが大切なの
人に対しても世の中に対しても
人を人とも思わなくなったとき
堕落が始まるのね 堕ちてゆくのを
隠そうとしても 隠せなくなった人を何人も見ました

私はどきんとし
そして深く悟りました


大人になってもどぎまぎしたっていいんだな
ぎこちない挨拶  醜く赤くなる
失語症 なめらかでないしぐさ
子供の悪態にさえ傷ついてしまう
頼りない生牡蠣のような感受性
それらを鍛える必要は少しもなかったのだな
年老いても咲きたての薔薇  柔らかく
外にむかってひらかれるのこそ難しい
あらゆる仕事
すべてのいい仕事の核には
震える弱いアンテナがかくされている きっと・・・・・
わたくしもかつてのあの人と同じくらいの年になりました
たちかえり
今もときどきその意味を
ひっそり汲むことがあるのです






永遠の詩 (全8巻)2 茨木のり子 に収録されている詩です。


そのほかにも・・・・


心の奥の、本当のことを強く励ましてくれるような
美しく研ぎ澄まされた鋭い言葉たちが、
世界を為しています。


まだ、出会ったことのない方は、ぜひ!
[PR]
by otomeya | 2010-11-13 00:54 | 永遠少女