<   2012年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

なんとなく、復活?!

ちょっと なんとなく なにかが わかった気がしました。


大事なこと を守るために 

とにかく、必死の毎日だったから、

本来の 自分を見失っていたんだってね。



自分の場所を守るつもりだったのが、

誰かの場所になっていて、

そして、疲れ果てて、どうしようかと思ったとき、


私を思い出させてくれたのは、


また数年前と同じ、 あの場所だった。


だけど、あのときは、同じじゃない。


いまだからできることがあるから。




やっとやっと、なんとなく復活!
[PR]
by otomeya | 2012-03-19 22:43 | 日々の戯れ

ぼんやりと・・・

あっという間の1年でした。


目の前のことに、精一杯で、

ゆっくり考える余裕がずっとなかったので、


そろそろ、もう一度、ゆっくりしながら、


いろんなことを、見直していきたいと思うこのごろです。




皆様の1年はどんな感じでしたでしょうか?
[PR]
by otomeya | 2012-03-09 22:34 | 日々の戯れ

好きなもの、いろいろ☆

好きなものたち・・・


そのいち


e0037611_0214895.jpg



うさぎ。



その2


e0037611_0221316.jpg



タッセル


シックな茶色♪

e0037611_0223283.jpg





だから、どうってわけでもありません・・・・
[PR]
by otomeya | 2012-03-06 00:23 | 日々の戯れ

静かな雨の一日・・・

静かな雨の一日でした。



思い出話を、語りたくなるような。





あるとき、夢をみた。


雨の中を、歩いている夢だった。



そのあと、いまは、もうない西洋骨董店にいった。


たぶん、つるされていたのは、ガレのランプだったと思う。


その頃の私は・・・というか、今の私も・・・・


ガレのことは、詳しくなくてよくわからないけれど、


それはそれは美しい、幻想の世界だった。


憧れで、でも、自分は買えないからと、肩身の狭い思いをしながら、


いやなかおされるかな、怒られるかな、失礼かな


どきどきしながら、そぉっとはいって、

そおっと眺めて、お値段を聞くこともできないで、

おしゃべりするわけでもなく、そおっと、小さなレースのハギレを

その世界の一部分をどうしても持って帰りたいような思いで、

自分のお財布の中にある、ありったけのささやかなお金で、

もとめていたころの、あのお店に、訪れた。




そのとき、小さなお人形がいて、

とっても可愛くて、どうしても可愛くて、だけど、買えるわけはなくて、

だけど、値段をそっと教えてくれたので、

だけど、そのまま、帰った。




その数日後、なぜか、そのコを迎えにいくことになる。


その日は、夢にみたのと、ほぼ同じ、

静かな雨が降っていて、道路が雨で光っているのも、

ヒトリでなんだか、寂しかった道と、なにもかも夢と同じで、

とても不思議だったのが、まるで昨日のことみたい。



何度も何度も、このお話も、なんどもかいている。


ずいぶん前の話になってしまった。


昔書いたのと、もう、違うところもあるかもしれない。


私がいつか、年老いて、昔話しかしなくなったら、

きっと、この話を 何度もしている気がする。



私のお人形が好きなんてものは、その程度のことです。
[PR]
by otomeya | 2012-03-02 23:31 | 日々の戯れ

コレなんです!

はっきりいって、めちゃくちゃ  くじけてます。

いま。


何を励ましてもらっても、心のどこかで、

じゃあ、やってみたらいい

と思う。


やっているひとからは、そんな励ましはこないもの。



だけど、そんなことを思っている自分が一番いやだった。



くじけにくじけてリュバンさんのブログをみて、


大島八重子さんのエピソードを知る。



→http://ameblo.jp/angel-ruban/entry-11170900040.html



ブログ見て泣きました。。。。。


コレ!!!コレなんだよね~~!!!


私も、70歳になったとき、こういう強く美しい女性になりたい。


そのために、いま、生きているのだと思う。



だから、どうでもいいことに、振り回されてくだらないこと、していたくないの!!!



4月1日が、とっても楽しみ!!!!!
[PR]
by otomeya | 2012-03-01 16:49 | 日々の戯れ