<   2012年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

元気でね!

新しいおうちへ、それぞれ旅立ちました。。。。。



e0037611_1245756.jpg





新しいおうちで、家族のみなさんと一緒にずっと幸せでいますように☆
[PR]
by otomeya | 2012-06-28 12:45 | ベアとわたし。

終わりの予感・・・・

e0037611_12351032.jpg





毎日更新目標ブログが、昨日、いつものように更新しようと思ったら、

画像データの保存容量がいっぱいです、って。



振り返ると約6年。


最初は毎日更新じゃなかったのだけど、

実店舗を持つことが出来てから、毎日更新を心がけて、

早4年を過ぎたし、そうか~・・・次のことに向かっていく時期なのかも。



ぱたぱたと、急に事情が変わったのが約5年前の今頃。



あのころ、傍にいてくれた人とは、ほとんどの人と、すっかり遠く離れてしまった。


でも、それは悲しいことではなくて、


どのひとも、それぞれに、必要な場所へ行っただけのこと。


遠く離れていても、もう、二度と会うことがなくても、

その場所で、笑顔でいてくれたらいいなと、ぼんやりおもう。





ブログだけじゃなくて、様々な持ち物、今までの自分の居場所が

このままじゃだめだな~と思い始めていることがたくさんあって、


本当に求めていることのために、


大切に感謝をしながら、新しいことの準備をいろいろ進めています。



いままでありがとう!


これからも、よろしくね♪



これは、キミコさんが今年の最初のイベントでのメッセージ☆


私も、そんな一年になりそうです!
[PR]
by otomeya | 2012-06-28 12:43 | 日々の戯れ

愛されてきたベア・・・・

e0037611_1504334.jpg




e0037611_151050.jpg

[PR]
by otomeya | 2012-06-26 01:50 | ベアとわたし。

天使がいうには・・・・

天使がいうには・・・・

「あなたが本当に望んでいることは、

自分が心の底から愛を感じることを表現することで、
人との良いつながりを作ることなのではないだろうか? 

それは恐らくあなたの生き甲斐とも呼べるものであることだろう。」



・・・・・そのとおりなんだよねぇ。。。。



なんで知っているの???



こちらのサイトからの引用です

「助けてエンジェル」


必要とされる方に、ジーニーさんのことを知ってもらえると嬉しいです。
[PR]
by otomeya | 2012-06-25 11:17 | 天使のお仕事

アーノルドとわたし。

e0037611_1113620.jpg



アーノルドは いつも そばに いてくれる。。。。
[PR]
by otomeya | 2012-06-25 11:13 | ベアとわたし。

小さいのに・・・・

小さいのに とても落ち着かせてくれる

あたたかい包容力のあるコ♪



e0037611_2149118.jpg




e0037611_21492950.jpg




やっぱり好きな、ベアのうしろすがた☆
[PR]
by otomeya | 2012-06-19 21:49 | ベアとわたし。

雨の日には・・・


雨の日には、なぜか、いつもお人形遊びをしたくなる・・・・



e0037611_17113256.jpg





まなさんの創作ビスクドール。

数年前、東京の展示で発表されて、

一目惚れして、お嫁にもらいました。





わたしがかなしいときは

このこもかなしいかおをスル。



わたしが うれしいときは


このこは うさぎと一緒にしらんかお。
[PR]
by otomeya | 2012-06-19 17:14 | お人形考

大好き♪

e0037611_1546383.jpg




だぁいすき☆
[PR]
by otomeya | 2012-06-17 15:46 | ベアとわたし。

天使が教えてくれたこと

天使のお仕事・・・という由来は、

敬愛するジーニーさんのご本 幸運を引き寄せる12人の天使 からいただいてきたことばですが、


今回は、別の天使から教えていただいたことを。




そのとき、私は、とても沈んでいて・・・・


その天使さんは、「こんなに浮き沈みが大変だと、大丈夫かな・・・」と心配してくださったのでした。


そして、いくつかの心配事・・・・をお話して、教えてもらったことがありました。


それは・・・・



人が、自分の心を守るために、大切に保護するベールのようなもので、包んで守ることが大切と。


自分を守ることができるベールは、どのようにして手に入れられるか・・・・?


それは、<美味しい><楽しい><かわいい!><大好き!>

そういう、自分にとって心地良い感情を味わうとき、
それは、自分の心の栄養となり、自分の魅力を高めるものとなるのであり、
そして、自分の心を大切に守る何かになるのだと。


生きていればいろんな人と関わることがあり、
いやだなと思うこともあるだろうけれど、
いやだな・・・・を引きずっても、相手は痛くもかゆくもなくて、
そして、せっかく大事にして手に入れた心のベールを、
自分ではがしてしまうことになるから、さらにもっと自分が損!をすると・・・・


いやなことがあっても、引きずらないで、
だからこそ、自分を守るための<楽しい>心地良さを大事にする時間を作る。

そのことが、結局、いやなことを近寄らせない、自分を守る<オーラ>にもなる。


そんなお話をしていただきました。



他者の言動や想いを、自分の思うようにコントロールすることはできません。

けれども、自分の考え方や、ちょっとした癖を変えることはできます。

そして、自分が変われば、回りの人も、おのずと自分に近い人との出会いが、
不思議と必ず、訪れるのです。


いただいたアドバイスを信じて、
それまでの自分の考え方、気持ちの”癖”を手放すように意識してみました。


すると、諦めていたような


”本当に欲しかった夢のような出来事”に、めぐり合えたりしました。




天使から教えてもらった小さな変化から始まる


新しい自分の本当の幸せの為のヒント。



ちょっと、しんどいな・・・・と思うことがあったら、


参考にしてもらえるといいな・・・・と思って、

書いてみました。
[PR]
by otomeya | 2012-06-14 01:07 | 天使のお仕事

夢のような*

e0037611_0443388.jpg




古いベアに、とても高級な価値があると知った頃・・・・


とても魅力的だと思ったけれども、


どんなにがんばっても、手が届かないだろうな~~と、


まるで遠くの世界の、宝物みたいに感じてた。




申し訳なくて、お店に並んでいる子も、

触らせてもらうことはおろか、近くで見ることも出来なくて、

遠くから・・・


いいな・・・・


と見ているだけだった。




私が自分で大事に出来るうち、ぎりぎりまで一緒にいようと思っているベアたちは、

ほとんどがノーネームの、誰も別にいらないかもしれないような子ばかりだけれど、


おとめやを信頼してくださる方からお預かりしたこの子は・・・・


もう、ず~~っと触れることすら、諦めていた、とてもすばらしい初期のメリーソートの子。


ここ数年は、ベアも不況になったからか、よいベアほど、大事にされているからか、

値段の問題ではなく、お目にかかる機会が減ってしまいましたが、


まさか・・・・


このようなすばらしいベアが乙女屋からご紹介できるとは、

本当に夢のようです。



e0037611_049688.jpg



擦り切れてしまっている左手は、


かつての誰かが、大事にいつも握ってくれていたのでしょうか?



愛しく、大事にされてきたベアは、

汚れていても、なお、だからこそ、人の心を分かってくれるかのように、

優しく静かに寄り添ってくれるように思います。




おうちをさがしています。→詳細へ
[PR]
by otomeya | 2012-06-14 00:50 | ベアとわたし。