「見えるもの、観えないもの」

少し前に書いた記事(→http://otomeyanet.exblog.jp/24991366/)に通じるものがある記事。

今読んでいる本です。

横尾忠則対話録より

横尾「アーチストにはエゴがあるし、エゴのない奴はアーチストになる資格はない。
エゴに振り回されるかどうかということだけど、エゴは必ずしも悪い物じゃないし、エゴの中にも欲望とか執着の介在するエゴと、そういうものが介在しないエゴがある。
純粋行為というか、そのこと自体が目的となっている場合には、一般的にいう欲望としてのエゴとは違う。
野心とか名誉欲とかじゃない本能的な衝動に従うエゴというのはあるでしょう」

中沢新一「欲望を押えちゃうよりも、自分を完全に活かしきったほうが、神の意志には叶うわけですよね」

横尾「神の意志って、そんなものだと思う。
自分に忠実というのは、そういうことでしょう」(P.93)


(中略)


横尾「ぼくは、自分がいかに自分として自分らしくなっているかを思いながら、自分に恋して燃えて情熱的になって描けたら最高だと思うよ。
そうすると作品が持つ力強さがでるじゃない。
そういう身体的な感情みたいなものを伝えたい」 (P.95)


見えるものと観えないもの―横尾忠則対話録 (ちくま文庫)

からの引用です。


自分らしくある、ことに関心はありますか?

私はとても関心があります。

だって、それは自分の生命、時間を如何に使うか、ということの基本でしょう?

それに、力強さが欲しい。

乙女屋としても。

私自身の生き方においても。


引用した箇所以外にも、力強い言葉、思想が、この本には詰まっています。

対談の相手として、淀川長治さんもいます。
短い対談の中でも、彼が超越的な視点で物事を見ていらっしゃることがうかがえます。
淀川さんのことも、もっともっと知りたくなります。

素敵な人に出会うと嬉しい。

この本では、素敵な人に、たくさん出会えます。




[PR]
# by otomeya | 2016-12-26 02:16 | 乙女屋推薦本

徒然に。

e0037611_01511815.jpg
クリスマスが終わりました。

いつからか、ずーっと時間に余裕がない日々でした。

一段落しましたので、ちょっとほっとしています。

ここ数か月に起こった出来事、
自分自身の変化、
これから乙女屋のやるべきこととして思ったこと、
ここでちょっと聞いてもらおうかしらと思ったけれど、
もう少し暖めて、
大事に準備してからのほうがいいかもね。


それでは、おやすみなさい。


すべての人、動物、植物たちに、穏やかで豊かな眠りの時間が訪れますように。






[PR]
# by otomeya | 2016-12-26 01:58 | 日々の戯れ

Joyeux Noel!

e0037611_01495771.jpg
Joyeux Noel!

なんと素敵な1年だったんでしょうか。


今年の私。

いろんなことがあったけど、
乙女屋にいて、
あー、これだなーと思うお人形たちに囲まれて、
大切な人から、贈り物、お便りがサプライズで届き、
そして、乙女屋にいるお人形に会いに来てくださる方がいました。


日々、お人形たちに会いに来てくださるお客様たちからいただく刺激と、
お客様がいないときに、お人形たちと静かに向き合う時間も、
お人形達の為に空間を整え、清掃する時間も
なにもかもが贅沢で、幸せで、幸せで、幸せで、仕方がない時間でした。

そして「ビロードのうさぎ」を読み返して、今日も涙します。

そんな12月24日。

すべての生命・植物たちが、穏やかな心で、ぬくもりを手にして安らかに眠れる日が、早く訪れますように。




[PR]
# by otomeya | 2016-12-25 01:57 | 日々の戯れ

「迷子の音楽会」 思い出

e0037611_11294045.jpg
12/4 京都 銀閣寺近くの「アンティーク喫茶 迷子」での音楽会でした。

あいにくの雨になってしまったのですが、
ご参加下さったみなさま、
ありがとうございました。

e0037611_11294811.jpg
e0037611_11295501.jpg
e0037611_11300288.jpg
静かな時間に、癒されました。

次回の開催は未定ですが、
こういう時間は大切にしたいなと思っています。


過去の記事 ↓

[PR]
# by otomeya | 2016-12-10 11:35 | 乙女屋イベント

祝福の一日

e0037611_12260767.jpg
11月が今日で終わり。

欲しかったものは、気が付いたらすべて手に入れることができた。
なんて、幸せなことでしょう。

で、今度、悩んでいるのは、バランスの問題。

どのように配置して、どのように手をかけていけば、
いちばん美しく輝けるかな?




とある日の雑談。

「どうしてもどうしても欲しい物は手に入れたのに、
また少ししたら、欲しい物が見つかってしまうのはなぜ?」

「健康で、気持ちが若い証拠だね!」



とまた、別の日の雑談。

「どうしようもないくらい、熱くなれる対象が欲しいなぁ~!」

「あ、それね、私も少し前に思っていたんだけどね、
それは、私自身にしようと思ったのよ。

私自身を喜ばせて、もっと自由にもっと解放して、
これが最高に理想的な私!って思える環境などなどを作り上げること。

そのことに命懸けで熱くなろうと決めたの!」



この感じに、共感してくれる人は、さて、何人いるのかしらね?



すべての人が、自分らしい自由と純粋な喜びを享受できますように!


[PR]
# by otomeya | 2016-11-30 12:32 | 日々の戯れ

リボン遊び



e0037611_00440177.jpg
ドライになったピンクの薔薇のイメージのリボン

e0037611_00443729.jpg

甘いアイボリーは、バニラの香り。
シャビーなアンティークレースのイメージで。


本日のリボン遊びでした。



e0037611_00461551.jpg

[PR]
# by otomeya | 2016-11-25 00:46 | 日々の戯れ

お人形遊び

e0037611_23004334.jpg
お客様が送ってくださった、乙女屋のリボンとお花の画像です。

お迎えしたお人形さんを、とても大切にされています。
そのお手伝いを、ささやかながらさせていただき、光栄な日々。

e0037611_23023104.jpg
お人形をお迎えして、ともに過ごす空間を、美しく飾るための工夫って、
お人形遊びの醍醐味ですよね。

少女人形の傍らには、お花飾りが似合います。

嬉しいな、感謝です!




[PR]
# by otomeya | 2016-11-23 23:07 | お人形考

懐かしい音色

懐かしい音色が、思い出したように。。





[PR]
# by otomeya | 2016-11-23 00:12

蔓薔薇

e0037611_23030191.jpg
e0037611_23031619.jpg
イベント前の束の間。

新作でご用意した【花工房】《蔓薔薇ガーランド》を、salonに飾りました。

上海アンティークの鏡にも、独特の雰囲気で似合ってくれました。

e0037611_23033273.jpg
日本製医療棚は、惚れ抜いて手に入れたもの。
そこに、アイルランド18cのチュールレースをふわりとかける。

医療棚の上は、再掲になるけど、
英国製の薔薇柄クッション。

e0037611_18123256.jpg
色っぽい、赤い薔薇の蕾。

誰の真似でもない。
誰のことも意識しない。
物を売ろうともしていない。

次の展示まで、どうせお客様もこないだろうしと、
まるで自由にディスプレイ。
お店としてみたら、なにもかもNGだけど、
私にとって、とても心地よい空間。


今日もいい感じの一日でした。

幸せ!





[PR]
# by otomeya | 2016-11-22 23:11 | 日々の戯れ

束の間

e0037611_18132468.jpg
イベントが終わり、束の間の通常営業。

e0037611_18123256.jpg
いただいた薔薇。
色っぽい。

e0037611_18125124.jpg
柔らかなピンクの薔薇。
ふんわり。。。

いい感じの日々です。

この調子、あと少し。

少しずつ。。。




[PR]
# by otomeya | 2016-11-21 18:15 | 日々の戯れ