考えごと 2

今日は予測通り閑散としているので、考えごとの続きをしている。
つまり、次に気になるのは、「いい作品て、なに?」ということだ。

あと、そもそも、「作品」てなに?
「商品」と「物」と、それは違うのか?
違うなら、どう違うのか???

谷川俊太郎さんの詩の中に、「わたしの言葉には値段がつくことがあります」というのがあったけれど、値段がつく言葉とつかない言葉の違いは、どんな説明で理解を促せるのだろう???

そんなことを、日暮れていく空間で考えている。

e0037611_17234098.jpeg

「店」と「ギャラリー」の違いも、どんなものなのでしょうか。




# by otomeya | 2019-01-19 17:17 | 2019

考えごと

「いい作品だと思う。
でも、売れなくいでしょう?」と、言われる作品がある。

こちらから、そんな話をしないのに、あんまりにもいろんな人から同じように言われる。


それはなぜだろう?


思い出したのは、一時期、人形のグループ展でよく聞いた言葉のひとつ。 作者が自分の型をひとつ抜けた挑戦をし、周囲の評判がよかった作品だったが、売れなかった。そういう場合に、
「まあ、すこしアート寄りすぎたかしらね」という理由があげられていたこと。

もうひとつ、それも同じ頃の人形のグループ展で、世界観にこだわった展示をすると売れない、というアドバイスみたいな話をよく聞いた。作り込みすぎると、それを崩したくなくなり、そのブースを背景込みで一枚の絵のように見るから、という内容だった。

その頃、私はすでに、自分が創作人形をお金に変えるゲームみたいに考えられないことを感じ始めていたから、それらの話は参考程度にしか聞いていなかったのだけれど、どちらにも違和感があり、残ったままだ。


狭い世界なのに、だからか?一時期よく聞いたそれらの話題は、もうしばらく聞かなくなった。
私の交友関係が少なくなったからかもしれないけれど、しばらく忘れていたその話を思い出した。


が、いま、乙女屋でそのように言われる作品は、そのどちらでもないと思う。

では、なぜなんだろう?

見たことがない世界観だから、かな?
見たことがない佇まいのその"物"に、なにを感じていいのか、わかないのではないかしら?


そうかなぁ、どうかなぁ。

なかなか答えに辿り着かない面白さ、大事にしたいと思っている。





# by otomeya | 2019-01-19 15:45 | お人形考

よく交わされる会話

「なんともいえないわねぇ、この感じ。」

「いい雰囲気よね」

「いい作品だと思う。
わたしは、とても好き。
だけど、売れにくいでしょう?」


いい意味で言ってくれる人と、(思い過ごしかもしれないけれど)、すこし悪意を感じる場合もある。

気がついたら12年もここにいるから、どちらであれ、浮かれることもなけば、傷つくことも、ほぼない。

自分が成長したというより、どちらの意味でも事実だから仕方がなく、どう感じるかは、その人の自由。

私が感じたり、思ったりするままに、同じ熱量で同じく大切にしてもらえるなんていう幻想は、傷つくだけだ。
幻想というか、抱いた側の甘えでさえあると思う。


「乙女屋さんは、どこを目指しているの?」

と、問うてくれたある人からは、すごく愛を感じた。
家族かしら、と思うくらいの深さがあって、じん、となりました。

目指す場所などないけれど、希望だけは捨てないで、信じて、毎日を積み重ねようと思っています。
なにもない場所で。




# by otomeya | 2019-01-19 13:49 | 2019

2019/01/18

e0037611_18352883.jpeg

「お人形は、やっぱり、お顔よね。」

「いや、そうとは限らないわ。
綺麗に作ってあっても、なんにも思わない人形っていっぱいあるわよ。」


という、会話。


そうなんですよね、人形!


あなたの人形、探しませんか??




# by otomeya | 2019-01-18 18:31 | 2019

2019/01/17

なんだか気分が沈む。
なぜ?
理由はわからぬまま。
なんとなく気分がのらないの、何故かなぁ。

e0037611_21541133.jpeg

ピンクロゼッタさんのパンジーの撮影とwebshop 更新。

ちょうど良いタイミングで、私の天使(大好きなお客様)が来店。

癒されたい話でいろいろお喋り。
今、私自身も癒されている乙女屋トレンドを求めていただき、非常に幸せ。

けいちゃんから新作納品あり。

明日から、しばらく向き合います。

e0037611_21565114.jpeg

昔話をしているようだけれど、それだけじゃない。

なんか、そういうの、ありませんか?




# by otomeya | 2019-01-17 21:52 | 2019

2019/1/14

e0037611_18201481.jpeg

e0037611_18202611.jpeg




# by otomeya | 2019-01-14 18:19 | 2019

2019/1/13

昨日の寒さは、どこへ?

朝から人形について考える。
人形幻想シリーズ、自分なりに大事に育てることにしたい。

今日のハーブティーは、乙女屋ブレンド。

e0037611_17481649.jpeg

e0037611_17491857.jpeg

ローズレッド、ラベンダー、コーンフラワー、オーデコロンミント。

ツイッターのアイコンをこれに変えた、


e0037611_17502030.jpeg

柔らかな薔薇色です。

e0037611_17504602.jpeg

色が抜けた様に、心が震えました。
"女の業の色だ"と思ったのは、口紅が剥げたときを彷彿としたから。

e0037611_17515526.jpeg
装花のムスカリの美しさに、一人驚き、

e0037611_17523493.jpeg

2月の展示のDMが届き、
e0037611_17530114.jpeg
五十人分くらいの心強さを感じるお客様が来店してくださって、いろんな話をしていたら、日が暮れていたから閉店の時間が間近でした。

今日もありがとうございました。



# by otomeya | 2019-01-13 17:46 | 2019

人形幻想

e0037611_11562805.jpeg
「忘れられない人形のことを考えている」


忘れられない人形がある。
今日もその人形と、その場所に想いを馳せる。

思考はそのまま、今はもうないパリの人形屋の薄暗がりへとタイムスリップする。

何度か訪れたけれど、親切にしていただいたのと同じくらいに、中に誰もいなくて入れなくて、外から窓越しに中を覗いたときの、手の届かなさとガラス一枚隔てた憧れの実在への胸の高鳴りが今はも蘇る。

「お人形が好きなんですね」と、問われると、返答に困る。
多分、一般的な人形好きとはすこし違うから。
けれど、嫌いじゃないし、どうでもよくないから、好き、と答えればよいのだろうけれど、妙なところで潔癖症でみっともない自分語りを始めてしまう。


そんな自分が嫌だけど、嫌でも、これが自分だな、と思う。



# by otomeya | 2019-01-13 11:55 | お人形考

2019/1/12

e0037611_18172755.jpeg
常設展3日目。
東京で初雪観測らしい、大阪も寒い。

誰も来ないかな、仕方がないね、自分の準備不足だもの。拗ねずに準備を進めよう、やるべきことはたくさんあるのだ。

e0037611_18194456.jpeg

e0037611_18195764.jpeg

新しく取り扱いを始めたハーブティー。
見た目がとにかく美しい。
ネットで一目惚れしたのが出会い。

この美しさを損なわないディスプレイに試行錯誤していてやっと形になりました。

e0037611_18222988.jpeg

e0037611_18225716.jpeg

e0037611_18202397.jpeg

もったいなくてなかなか飲めなくて、やっと本日、いただきました。

こちらは、マロウブルー、ラベンダー、マシュマロウ、

開けた瞬間から、柔らかく温かい香りが広がり、幸せ。

お湯を注ぐと、夢のような青色が現れました。


夕暮れてからお客様が来店。

売るものが足りてなくて、と、話題にしたら、
「どうなるのかな、って」と、心配そう。

「大丈夫、やめることはありませんから。
見守っててください」


とびきりの気遣いと愛をいただき、尊い一日でした。

webshopの更新もしたので、よかったら、見てください。



# by otomeya | 2019-01-12 18:16 | 2019

2019/1/11

本日は、ご来店のお客様1名。

来店数より、来てくださった方の想いの濃度を敬いたい。

店回りの清掃や、細々したお片付けも進みました。

とあるプロジェクトの企画提案も、通りそう。
(通っても私の名前はでないボランティア仕事ですが')

想定範囲の一日かな、企画提案が喜んでもらえて、嬉しい。

(しかし、自分の仕事もがんばらなきゃね)


今日のBGMはゴンゾのソロピアノ。

気取らず、威張らず、いきたい。

柔らかくしなやかに余裕でいきたい。


ツイッターでいうてることと真逆で自分でもわけがわからない、でも、辻褄合わないこともあるでしょ?
人間やもん。

こんな日は自分に優しくしたいから、シルクのキャミソールとベビードールで眠る。
口紅とシルクは女の肥やしですね。


# by otomeya | 2019-01-11 23:42 | 日々の戯れ