人気ブログランキング |

働けーーー!

お仕事山積み、御返事遅れてて、
楽しみにしてもらっているブログの更新も出来ていないのに、
ここの更新なんて・・・!って感じですが、
ごめんなさい。

今、見えないところで、
でも、新しく始めるアレコレのために、
いろいろな下準備をたくさん準備していて、
大変なことになっています。

そして、今、私のところには、
不思議なくらいに同じメッセージが舞い込んできている。

「古い価値観を捨て、自分本来の求めるものを選び取りなさい」

ということ。

人生は、小さな選択の積み重ねだと思う。

私の長年の人生の目標は、
お店を持つということだった。
「好きなことを仕事にしてはいけない」
「仕事は仕事、趣味は趣味。としたほうが、
楽しいものを楽しいままでいられる」
という「常識」は、私の生きてきた環境では真理として定着したので、
疑うことなく、そのように生きてきた。

でも、私の魂が求めていたものはそうではなかったので、
いろいろなひずみがでてきて、
追い詰められて、選んだことは、
どうなってもいいから、
納得する人生にしたいと思って、
店と心中するような気持ちで、店舗を持ちました。

思っていたより、つらいことはなく、
かといって
楽しいことばかりではないけれど、
初めて、生きていてよかったんだ、
私の信じてきたことを、必要としてもらえたり、
役に立てることもあるのだと、とても嬉しく思うことがありました。

が。

それがずっと続くわけではないのです。

より長くお店を続けるために、
大事なことを守り続けるために、
常に小さな選択を選んで毎日を生きて、
自分に求められることと、
自分に出来ることを、
常に客観的に見ることと、
だけど、自分が本当に求めていることにも、
耳を傾けながら、次の行動を、起こさないといけないのだと思う。


誰かに言われたことではないのだけれども、
私は、今、なにか今まで縛られていたものを、
たぶん、とても手放したいのだと思う。
そして、本来的にとてもほしかった、
たった数個の小さなものを、手に入れたいのだと思う。
それがなにかは、
わかったつもりでいたけれども、
もしかしたら、それ自体が、固定概念かもしれなくて。

「表面的なことが変わっていくことは、
たいしたことではありません」

といったのは、いつもよむ、バイブルとなっているエッセイの中の文章。

変わることを恐れないで、
本当に求めていることを、続けていきたいと思う。

そんなときに、大好きなフリーペーパー「毬」から
文章を書かせていただけることになり、
求められたテーマは、不思議と
「変わる」

「変わる」ということの私にとっての今の意味を考えながら、
ここにかくと、なんだか気持ちが整理できるので、
続きのお仕事頑張ります。

明日は、急にお店を休まないといけなくなってしまい、
ごめんなさい。
by otomeya | 2010-03-17 12:55 | 日々の戯れ


<< 大好きな中崎のこと ぐっとくる・・・!って大事!!! >>