人気ブログランキング |

おこがましいけど・・・・

先日、とある人形作家さんのオランダの花屋さんのマダムのブーケの話を書きました。

実は、その話には、もうすこし続きがあらました。

人形作りもまだヒマな彼は、気まぐれに、そのマダムに花束の作りたいと申込ました。
彼女は、自分の手をかざして、
こんな手になるけど、いい?と片目をつぶって見せた。

きずだらけ。
爪はギザギザで、それは仕事をするひとの厳しい手だった。
とても、人形作りの片手間にやる仕事ではなさそうに見えて、断念したていう。

マダムは若い頃にロンドンで花束の勉強をして、このアムステルダムに店を持ち、
今の人気を得るまでには、相手が花だとは思えない、苦い時間をきっと持ったに違いない。

花はいつも、だれにでも、優しいだけのものではないらしい。


なにかを極め、本当のものを習得するためには、センスや運だけではダメなんだと思った。
それで、成功したように見える人もいるけど、
成功した=本当に究極をつかんだひと
では、ないんだと思う。

だから、もし、アナタが今、辛くて、誰にもわかってもらえなくて悲しかったとしても
諦めたりしないでください。
私は、辛いことがあったら、このマダムのギザギザの爪を思い浮かべます。

心がギザギザになったとしても、貫きたいものがあるのなら、その思いを大切にしましょう。
そしたらきっと、いつの日か、最初から最後まで美しい、
私にしか作れない、とびきり素敵な何かを、実現することができる気がしています。
by otomeya | 2005-12-17 20:51 | 日々の戯れ


<< *ノスタルジッククリスマス*エ... 初心を大切にしつつ・・・・。 >>