夢の世界

このブログ内のアクセスランキングがでるのですが、
懐かしい記事がランキングしていました。

WEBのみ乙女屋の時の2周年なので、2002年の記事です。
乙女屋店主の部屋バックナンバー

記事のアップの日が2005年になっているのは、
2002年の頃はブログをまだやっていなかったからです。
HP(http://www.otomeya.net)の乙女屋店主の部屋 というページに、
コラムとして月に1回を目安に記事を書いていました。

で、その後、ブログを持つようになったので、
過去の記事もこちらに保存するようになったのでした。
すべてを保存していませんが、
あの頃だから書けた文章、というものがあるように思います。

その理由はいろいろありますが、
あの頃には戻れないし、戻る必要もないけれど、
大切なことは、忘れないでずっと大事にしていたいと思います。
それだけは、守り続けたいと思います。

2周年の記事は、まさにその守り続けたいもの、が書いています。

今日は、お隣でお店をしていた、大好きな桃源郷ちゃんのお店が撤退した日でした。
一年と少しの時間でしたし、お互いあまり開けていませんでしたが、
たくさんの素敵な思い出を作らせていただきました。


桃源郷ちゃんが敬愛しているアーティストが大事にしている3つのこと。

「待つこと 続けること 許すこと」


お店にとっても、この3つはとても大事だと思いました。

店舗を構えて乙女屋は次の11月で8年になりますが、
「待つこと」は、あんまり得意ではないかも。
最初の一年は週休2日定休で真面目にあけていたんですけどねぇ。
待っていたもダメだ。ということで、イベントに出店するようになり、
でも、結局それも無理が来て、せっかくある店舗を大事にしようと
戻ってきたのが、いま、現在。

夏休みをいただいていましたが、
秋には、たくさんお店を開けたいと思っています。


初心を思い出して、
と、同時にここ数年の経験を踏まえて、さらに、そのうえへ。


少しでも、誰かの幸せのお手伝いができるように、
精進していこうと思います。


ブログ、見に来てくださってありがとうございます!




[PR]
by otomeya | 2015-08-21 00:03 | 日々の戯れ


<< 秋の訪れ こみねゆらさんのマスキングテープ >>