”可愛い”に従事する

今日も乙女屋の営業でした。
基本的に水曜定休日で、ほぼ毎日営業しています。
当たり前のことですが、乙女屋にとっては数年ぶり。

今日も数は少ないけれども、
濃密なお客様がご来店くださって、
それぞれの可愛い!で楽しく時間を過ごしました。

大好きな作家さんが来てくれて、
いろんな重ね着をしたり、シスター社さんのアクセサリーの可愛さで、
沢山盛り上がったりしました。

そのほかにも、初めてseraphimを試着してくださって、
とても似合ってくださって、お求めくださった方もいました。
このかた、またとてもとても可愛くて。
またお会いできたらいいなぁ~!

大好きな作家さんとは、本当に何時間もおしゃべりしました。
目の前の可愛いをすべて重ねて、コーディネイトしたり、
これからの夢を語ってるんるんしたり、
合言葉は「楽しんでるねー!」「自由だねー!」
そしてもちろん、「かわいいよー!!!」

いろんな現実があっても、可愛いね、楽しいね、
そうだよ、楽しもうよ!って、
たくさん元気をもらいました。
そうやんなー、あーん!私も可愛いお洋服、もっともっと着たい!
シスター社さんのアクセも、どんどんつけたい!
じょうぶでつよくて、優しい女の子になりたい。
そのために、私にピンク色を頂戴!(つまり、大森靖子ちゃんな気分てことです)

そんな気分で、大好きなブログを見に行く。
一緒に活動するMadame lilyのブログのタイトルが「重ねてみる」 でした。
そうだよねー、いいの、好きなものすべて重ねていいの。
金子さんは、30年以上も前に言っていたこと。
きっと、いまよりすごいことだったんだろうな。
金子さんは、可愛いものに人生を捧げ、
可愛いものを愛する女の子たちに、自由とたくさんの喜びをくれた人。

金子さんの世界の世界を、最近改めて考えているのですが、
自分の本質を思い出せるような感覚があります。

金子功さんに、今もとても感謝しているし、
与えてもらったことを、会社がなくなった今も、
そのスピリッツは大切に、金子さんの偉業として大事に思っています。

自由に、好きな気持ちだけを信じて、
楽しんでいきましょう、大丈夫。
笑顔の先には、必ず、いいことが待っています。





[PR]
by otomeya | 2016-03-21 23:57 | 日々の戯れ


<< 「好き!」 ほんとうのこと。 >>