日記

e0037611_12250915.jpg
ジャスミンと和ばらと軒下で育てている薔薇、いただきもののこでまりの枝と一緒にお店に飾ったら、小さな森ができたみたい。
とても幸せだった5月の初旬ごろ。

そのあと怒涛のようにFANTANIMA!が始まって、日々が過ぎました。

e0037611_12333808.jpg
乙女屋の在り方を見つめなおしています。
私自身の中ではずいぶんと整理されてきましたが、それを説明しろと言われると簡単にはできないし、思った通りにいくことばかりじゃないし、実現するためには、時間が必要だったりもします。

次にやりたいことを始める前に、今までやってきたことをやめる必要があり、その後始末のほうが大変。
若い時は、やりたい!と思ったときにすぐ始めることができる体力も余裕もあったけれど、そうじゃなくなったんだなーと実感。

e0037611_12391980.jpg
すやすや眠るこの子達はずいぶんと前に仕入れたものですが、展示内容と合わなくて、長い間の在庫になっていました。
久々に出して、広々寝かせてあげられたら、当時のことを思い出したりしつつも、可愛い姿に癒されます。

いつの間にかたくさん抱え込んでいた物に溢れています。
整理すると懐かしい物に再会し、当時のことを思い出します。
楽しい想い出ばかりではありませんが、今となっては、それも含めて現在に繋がっています。


大丈夫、大丈夫。

少しずつだけど、ちゃんとできているよ、今日も、大丈夫だよ。


って、自分に言い聞かせて、今日も過ごします。






[PR]
by otomeya | 2018-06-09 12:42 | 日々の戯れ


<< 乙女の束ね会 大切にする。 >>