人気ブログランキング |

2019/01/28

1月最後の営業日。
平日、雨、寒い。
なにより店に物が少なすぎる。

e0037611_17515533.jpeg

しかし、やることは山ほどあるので、ここぞとばかりに仕事をしました。

e0037611_17532719.jpeg

昨日の午前中に、決めたことがありました。
決めると、気持ちがすっきりします。
るんるんするような決め事ではない。
できれば、いまから、こんな歳から、また新しく始めるなんてめんどくさい、始めたら、どんなにダメでも続けなきゃダメとか以前の問題とのことで、その最低のリミットに5年かかる。

毎日売り上げがゼロでも、なにをしてでも10年、乙女屋店舗をやろうと約束して、やっとそれを果たして、すこし、楽になったばっかりなのに。

あーあ、と思うけど、いつか迎えたい自分にとっての最強の理想を考えたら、やるしかない。

決めたら、12年前、乙女屋店舗を構えた時の気持ちにとても近い清々しさがあった。

「清々しいくらいの荒野に一人で立っているような気持ち」

冷たい風は強く吹きっさらし、頼りになるものはなんにもないし、そこに誰もいないけど、大地に力強く自分の足で立つ感覚は、落ちつくんだな。

e0037611_18005139.jpeg

今日、乙女屋でひとりでいて、大好きなお客様とツイッターで会話していて、ふと思う。

清々しいくらいの荒野は、今の私には和ばらの露地農園かもしれないなぁ、と。
見ず知らずの土地に殴り込みに行くわけじゃなく、いままでの全てが繋がって、先を目指すための荒野。


そんな思いつきで、いくぶん、心細さが和らぎました。


私でさえこんなですから、みなさまにもいろいろおありでしょう。

でも、それぞれ、自分を自分で生き抜けるようにがんばりましょうね。


そんな一月最後の営業日でした。



by otomeya | 2019-01-28 17:50 | 2019


<< WABARAの日(2019年1月) 2017/01/27 >>