人気ブログランキング |

2006年5月17日~6月16日までのオーナールーム内容

e0037611_14242443.jpg
更新、まったくサボってしまっていて、ごめんなさい。
せっかく見に来てくださったのに、
何の変化もなかったら楽しくないですよね。
本当にごめんなさい。

ブログでは、レポートを紹介しましたが、
さる4月30日には、初めて人前にでて、販売をしました。

今まで、こそこそと、ネットの影に隠れてやっていた者が、
人様の前で、ちゃんとやれるのだろうか。
そもそも、人様が立ち止まってくれるのだろうか・・・。

不安な要素しか思い浮かびませんでしたが、
せっかくご好意で声をかけていただき、
こんなチャンスは二度とないだろうとも思っていましたので、
ダメでも何でも、できることをやるしかない。
との意気込みで、不安はたたき消して、楽しめばいいや。
とも思って、当日を迎えました。

数々の素敵なかたがたとの出会いもあり、
いろいろなことを得ることのできた、ありがたい機会であったと、
心から感謝しています。

なんと、二回目も、大好きなクリスマスシーズンの12月3日にきまりました。
一度だけでも、ものすごく嬉しかったのに、二回目も決まり、
これからも、もっといろいろな方と出会えたり、
一緒に参加している方とも、もっと、親しくなれるかな。
そしたら、こんな私でも、少しは、描いていた何かに近づけるかな。

なんて、素敵なことが、たくさんたくさん、実現しそうな、
小さな夢の種から、芽がでてくるような、
ふしゅふしゅしたくすぐったい何かを感じます。

素敵なものを愛していても、いつでもやさしくありたいと思っても、
現実を生きていくには、いつも、形は違えど、それぞれに、
悲しかったり、つらかったり、いつまでも届かない思いであったり、
いろいろなことがあります。

それをなめあって、なぐさめあうのではなく、
抱えながらも、前に進めるように、
前に進んでいくことで、抱えていたことを、昇華できたり、
もっと素敵な現実の中で、自分が受け止める強さを見につけることができるように、
なればいいな・・・・。
なんて、思ったりします。

立ち上がったり、自分の強さ得ることは、ひとりひとりにしかできないけれど、
素敵な現実を作ることは、一人では不可能。
人と協力することも、自分が一人で保ち続けなければならない矜持も、
どちらもなくてはいけないということを、改めて考えました。

久しぶりに英国から荷物も入荷☆

これからも、どうぞ、よろしくお願いいたします。

(5月17日 乙女屋 店主)
by otomeya | 2006-06-16 14:24 | HPバックナンバー


<< アンティークドールの魅力 いろいろなこと。 >>