人気ブログランキング |

素敵なものがほしいけど・・・

e0037611_0282696.jpg♪~素敵なものがほしいけど
あんまり売ってないから
好きな唄を歌う~~

って、いう歌が数年前に流行りました。
名曲でした。
大好きでした。
流行などではなくて、本当に素敵な曲。

だけど、私の場合は・・・・・

♪素敵なものがほしいけど、たくさんありすぎるから、好きな唄をうたう~♪

ってのが、実際のところです。
ほしいものは、たくさんたくさんあって、尽きることはありません。
いくらかっても、満足できなくて、どんどん・・・・もっともっといいものがほしくなる。
やったことはもちろんないし、そ~ゆ~のは、キライだけど、
ドラックのことを、バカにはできません。
物欲に関して、私も同じようなものだからです。

森茉莉は、おいしい食べ物に、素敵なガラスのビンに、肌さわりが極上のタオルに・・・
素敵なものに恋をして、いとおしんで、相思相愛で自分を幸せにして、生涯を通した。
私もそうありたい。

でも、現実の私は、好きなものに恋をする、もっともっとと求め続ける、嫉妬に狂う、
そして、自分も疲れてしまう・・・・。
自分自身を幸せにするために、好きなものを集めていたはずなのに、
もっともっと・・・・と求め始めると、狂ったようになって、
目つきなんかも、飢餓したようにがりがりになってしまう。

ひとつの雑貨に恋をしたときに、私はひとつじゃ我慢できなくて、
有り金すべてつっこんで、何十個と、全力で買いたくなる。
同じものを何個でも・・・。
でも、それを、ネットの普及によって、その雑貨への素敵な恋心をわかってもらえるような環境できた。
本当にありがたい。だって、そのおかげで、私の病は、人様に喜んでもらえるようなことも、
でてきたのです。
本当の、本当のところの出発点は、そんな感じなんです。

本当に細々とだけれど、そういうことができるようになって、
少しだけ、オトナになれた気がしていました。
でも、根の部分は時折にアタマをあらわして、私は、またがりがりに飢えて、
手当たり次第に、ほしがってみたり、うらやましがったり、してしまう。ことが、ある。
そうなっている自分のおろかさも、情けなくて、さらに悲しくなる。

たくさん素敵なものを持っているから、素敵な人なのではない。
いい服を着ているから、素敵な人なのではない。
素敵なのは、物、服。
所有しているものの価値が、所有している人の価値にはならないと、私は思う。
少なくとも、私は、たくさんいいものを持っているから、という理由で、所有者を尊敬することはない。
だけど、それが、見えなくなって、いいな、いいな、うらやましいな、になってしまうことがある。

そんなときに、我を取り戻すには、自分の中に帰っていくしかない。
手元にあるものと、かけがえのない、周りにいてくれる人たちと。
たくさん持っている人、たくさん知っている人、いろんなことを、うまくやれる人を
うらやましがっても仕方がない。

自分のペースで、素敵な雑貨たちに恋をして、自分が素敵になれるように・・・。
高価なものを持っていることがえらいわけじゃない。
たくさん物を持っているひとが、えらいわけじゃない。
自分の生活をいとおしむことができて、自分が素敵になれること。
それが、一番、すばらしくて、素敵なことだと思う。

そんなことを、考えている最近でした。

「あたしは 自在な美しさをいだいている。

       そして それは とても幸せなこと」    (ポール・エリュアール)
by otomeya | 2006-08-10 00:35 | 日々の戯れ


<< ・・・私の好きな場所・・・ *暑中お見舞い申し上げます* >>