人気ブログランキング |

・・・感謝・・・

残暑は、そんなに厳しくないと個人的には思うのですが、
夏の疲れがたまっていたのか、ちょっとめいってます・・・。
皆様は、大丈夫でしょうか??

ちょっとばかり、めいっていたのですが、
お客様に、優しい言葉をかけていただけたりすると、
暖かいお気持ちが嬉しくって、元気になれます。
ありがとうございます。

以前、乙女屋のことを
「よく手入れされた、お気に入りの庭園を散歩するような気持ちで見に来ます」
と、いってくださった方がいらっしゃいました。
王由由さんのような雰囲気に近いですね、なんて、
恐れ多いお言葉までいただいてしまったこともあります。

お世辞なのかもしれないけれど、言ってくださるお気持ちが嬉しくて、
少しでも、いただいたお言葉に添えられるように頑張ろうと、いつも思うことができるのです。

HPやブログを書くときに、「見に来てくれる方は、どんなことを求めてくてくださるのだろう」
と、一番、考えます。
ロクに更新もないし、とりえもない、私の文章を、毎日、誰かが見てくださるわけです。
その方は、偶然通りかかった人もいるかもしれないけれど、
「見ています」と、いっていただけることもあるので、わざわざ見に来てくださっている方も、いらっしゃる様子。

手にとって、商品を見てもらう。
実店舗を持ちたい、という大きな理由はそれよりも、実は別にある。
素敵なものを探せる空間、自分の感性を大切にできる空間。
誰かを傷つけることも、傷つけられることもなくて、
自分の気持ちだけを大切にできる空間。
人のことも、大切にしたいと思えるような、やさしく満たされるような空間。
そういうもを、私は、幼い頃、雑貨屋さんで経験した。
大好きな雑貨が置いてあるお店は、ほしいものが買えなくても、
そこにあって、憧れを抱くだけで、自分が大切にしたいものを、再確認できるような存在だった。
残念ながら、なくなってしまったお店もたくさんある。
自分が描く、より理想な、そういう場所を求めたくなって、「乙女屋」を作った。
なまくらしている私なので、いまだ、実店舗の夢は、申し訳なくなるくらい、メドはたたない。

いやな気分になりたくて、わざわざHPを見に来る人は、いないと思う。
いやなことがあって、気分を変えたいとき。
自分の大切なものを、再確認したいとき、これでいいんだって思いたいとき。
私は、そういうときに、好きなHPを見に行く。
乙女屋も、そういう方に、見に来ていただけるページを目指したい。
気持ちだけは、いつも、そう思っているのです。
くだらないこと、書いていることが多いけど。。。。。

素敵な雑貨を紹介することは、もちろん、一番の仕事だと思う。
雑貨屋さんをしたい、といっている私には。
でも、雑貨を紹介して、お金を稼ぐことが、目的だとは思っていない。
そこから、人と出会えたり、やさしさを教えていただいたり、双方に素敵な気持ちになることができたら、
一番、素敵だと思う。

今日も、海外のお取引をお願いしている方から、ネガティブな話題を聞いた。
うちで扱えるような雑貨が、日々、値上がりしているということ。
これからの仕入れは、一層、困難になりそう。
今後、ほかの手段を検討しなくちゃいけない。
でも、がんばろうと思う。

至らないところは、まだまだたくさんありますが、
これからも、どうぞ、暖かく見守っていただけると嬉しいです。
by otomeya | 2006-08-29 22:18 | 日々の戯れ


<< 最近、思うこと ・・・更新お知らせ・・・ >>