人気ブログランキング |

春の訪れを感じてきました。

宝塚にお気に入りの英国庭園があります。

ガーデンフィールズ

英国のガーデンデザイナーによる庭園で
わかりやすい庭園ではなく、
さりげなく四季の移り変わりを感じるための庭園。

冬の閑散とした感じも、さぞいいのだろうと思っていたのですが、
なかなか寒いとお出かけする気になれず、いけなかったのです。

2月だというのに、春を感じる今年は、やっぱりすでに少し春でした。

e0037611_15575967.jpg



e0037611_15581820.jpg


↑歩いている植え込みのところに、こじんまり植えられている野苺。
そういうのを、自分で探す楽しみ、
見つける喜びが、この庭園にはあります。

e0037611_15583090.jpg


本当は、薄いパープルのきれ~~なお色なんですが、
真っ白にしか見えないのが、残念・・・。
お花の名前は、たぶん、クロッカス・・・・だったと思う。

アンティークカードのモチーフでおなじみの、スノードロップは、
かろうじて少し残っていました。

春の爛漫とした薔薇庭園も大好きだけれど、
寒い中で閑散としている庭園も、大好きだな~・・・
と、ぼんやり、ゆっくりしてきました。

昨年の秋から、毎月第二土曜日に、蚤の市が開催されるようになったとのこと。
蚤の市という雰囲気はとても好きなので、
ぜひ、来月は行ってみようと思ってます・・・・☆
by otomeya | 2007-02-13 16:10 | 日々の戯れ


<< ♪なじゃねこ人形館様♪ ごめんなさい >>