人気ブログランキング |

カテゴリ:天使のお仕事( 39 )

ジーニーさんのメッセージ♪

占星術的に見て、春から大きな変化がいくつも起こっています。すべての人に入れることなのですが、「これまで頼れると思っていたものが頼れなくなり、自分を信じることがなによりも大事になる」時代がやってきました。実は、これは素晴らしいチャンスなのです。

これまでなんとなく、自分の思い通りに生きることができず、古い価値観にそって小さく満足していたのであれば、新たな人生を手に入れるための大切な転機になることでしょう。 今までは会社、世間の目などを気にしていた人が、そうしたことにこだわらず、自分が幸せになれる生き方を始めるような空気に満ちています。そして、それは思ったほど難しくないことにも気づくでしょう。

また、豊かさについての意識も確実に変ってきます。たくさんお金があることや、ものに囲まれて生きることだけが豊かな人生ではないことに、人々は気づき始めています。本当に信頼できる仲間とのつながりや、落ち着いて過ごすことのできる環境を手に入れることが、真の豊かさだと考える人が増えることでしょう。

さらに、人の意見ではなく自分の直感を信じて行動する習慣を身につければ、なにも怖いものはないことを理解する人もたくさん出てくることと思います。頭で考えることも大切ですが、同時に「自分の心の声に耳をかたむけること」心がけるようにすると、人生は短期間のうちに好転します。




というのは、元気がなくなったなーとおもったらいつもページをひらく
ジーニーさんが連載されているページ→http://www.aromapro.jp/genie/genie_top.html

のなかの一部です。


たくさんの人に共有してほしい素敵なメッセージだと感じたので、
私のブログでもご紹介♪


自分の本当の気持ちはわかっているはずなのに・・・

わかっていても、なかなか変われない・・・・

私もまだまだそんな日々です。


占いをあんまり信じるほうじゃないのですが、
ジーニーさんの文章だけは、占いを信じるというよりは、
ものの優しく、しなやかな考え方に励まされる気がして、私はとても癒されます。

何かが響いた方は、ぜひ、元の全文をお読みになられて見てくださいね。


この文章のあとに、星占いもついてます♪

→http://www.aromapro.jp/genie/genie_top.html
by otomeya | 2011-08-12 12:40 | 天使のお仕事

ほんとうのこと

今年のテーマのひとつ。

自分にできる力量を知り、たくさんのことはできないけれど、
小さなひとつひとつのことを、丁寧に愛をこめて大切にしたい。

なんて思っていたのに、スケジュールはゆとりを持っていたはずなのに、
えーーー!そんなのぜったいぜったいやりたいやりたい!と思う
嬉しいお誘いがたくさんあったりして、
なんだか、気が付いたら、いつもの通りにぱたぱたしていて・・・・


でも、もうひとつのテーマのひとつ。

あわてない。
目の前のことだけに振り回されて落ち込まない。
落ち着いて、自分の本当のことを、いつ、なんどきも忘れないでいる。

を、心がけて、今日も過ごせるようにと、心に戒めました。

e0037611_13573370.jpg



アタマで分かっていても難しいことですが・・・。

そんな私、じつは、すごーーーくいま、大変忙しくしておりまして、
いつもが100%仕事をしているとするならば、しばらく140%仕事せねばならないのでは、
ってくらいの状況で、でも、どれも手を抜けない状況なので、
どうしようかしら~~と思いつつ、人生やはり、楽しみも必要なのです。

そんな私のいまの、楽しみは・・・・

仕事をしているときに、なるべく音を立てないで静かに美しい所作で仕事をする。

これを目指しております。

なにかを置く・・・すべてのものを、まるであと少しで崩れるアンティークの小物のようにそっと置く。

歩くとき・・・・自分の本当の声を聞き逃さないように、足音を消して歩く・・・

などなど・・・・

を、目指して仕事をします。

とはいえ、これが、またなかなか難しく、音なく暮らすには、
物品品々を整理しておく必要があり、
なかなか難しくも、試行錯誤を繰り返して、より高みを目指して生きるのが楽しい私としては、
この試行錯誤が、唯一の楽しみであります。

そして、そのなかから、たんまり届いている美しい品々を紹介する文章を見つけ出して、
なるべくはやく更新するように頑張ろうとおもいます。

あ、天使のお仕事について書こうと思っていたのに、
話がそれてしまいました。

書き直す時間がないので、もうこのままで。

(あれ、質より量といってたのは、なに?!)

敬愛していますセラピストのジーニーさんの星占いが更新されていました。

→http://www.fujitv.co.jp/esse/horoscope/index.html


占い・・・・というより、ジーニーさんのものの考え方にいつも感銘を受けるので、
自分の星座以外もいつも読みます。

今回、さそりざのかたのために書かれていた文章が、
すごく私も、大事にしたい~と思う文章だったので、
その部分、ココにも保存しちゃいましたー。

興味がある方は、ぜひ、全文を、サイトに見に行かれてくださいね!


さそり座の運勢(2011年 3/7~4/6)

人生が大きく変わる予感があるのではないかと思います。
何か不安がつきまとっているようであれば、
それを乗り越えて前進する決意が、今求められています。

あなたがしたいことに関連して、
心の底で「これは正しくない」とささやく声が聞こえますが、
それはあなたの本心なのか、それとも単に子どものころに教え込まれたことであるのか、
冷静に見極める必要があるでしょう。

(以上引用文)

*

*


なにかあたらしいことを始めるとき、
長く望んでいたことだからこそ、
とても怖い瞬間があります。


だけど、その恐怖に負けないで、進んでいくことは、
とても大切なのだと、思い出させて励ましてくれる言葉のように思いました。

見てくださっているあなたの本当の願いも、叶いますように!と願っています。
by otomeya | 2011-03-07 14:08 | 天使のお仕事

決断の日々

大好きなジーニーさんのYAHOOのブログをみて、すこしの休息。

今日も愛をこめて、無事に届くようにと、梱包前のお祈りの儀式のようなもの。

そこで、素敵な文章に出会った☆

[数年前に子供の頃から憧れだったモン・サン・ミシェルを訪れたときに、
はっきりと自覚したことなのですが、ドラゴンの正体は、人間の心の底にある「不安」です。

決断にせまられたときに、必要なことのひとつは、

選択肢が「愛からくるものか」「不安からくるものか」を見極めることが助けになるでしょう。

とはいうものの、そのどちらも、自分の内面に存在するものであって、
どちらが正しいというものではないかもしれません。

なにを選択するかは、その人に与えられている自由に他ならないからです。]

http://blogs.yahoo.co.jp/genieastrology/33204517.html


愛からくるものを選ぶには、
不安に負けないですすむ勇気がいる。

それは、はたからみれば、ささいなことであっても、
本人にはとても怖いことことが多い。

たとえ、どんなに親しい人が励ましてくれても、
結局は自分が、選んで進んでいかなければならない。


そして、生きることは日々の選択であり、
これをクリアできたら、もう永遠にハッピーエンドという保障はどこにもなくて、
何かがクリアされたら、次の何かがもう待っている。

終わりなき日常。

まだまだ精進しなくちゃですねー!

よし、がんばろうっと☆
by otomeya | 2011-01-11 10:42 | 天使のお仕事

これからの夢の話

来年は、今年以上にたくさんの夢が叶う年ですよ・・・!

と、大好きなサイト ジーニーさんの「助けてエンジェル」に書いてあって、
そっかーとどきどきしました。


とても尊敬する方から・・・・

毎年、ノエルには、3つの課題を考えなさいというお話を聞きました。

ひとつめ・・・ちょっと頑張ればかなえられること
ふたつめ・・・めちゃくちゃ頑張ればかなえられること
みっつめ・・・一生かかってでも、かなえたいとおもうこと


春にそのお話を聞いて、
なかなかピンとこなかったのだけれど、
ずっと心のはしっこにひっかかっていて、
やっと、先日・・・・これだ!と思う3つを考えました。

課題は、私だけの心の秘密にしようと思いますが、
きっとかなえられるように頑張りたいと思います。


初心や、心に決めた大切なことは、
絶対に忘れない!とその都度思うのですが、
ふと気が付くと、それをこなすための努力の過程で、
別のことに気をとられていたり、
なんだかぶれていたりすることは、よくあることではないでしょうか。

何度忘れたっていい、
何度失敗したっていい。

本当のことをちゃんと思い出すことさえできるなら・・・・。

ちゃんと思い出せるように、しっかりと自分を律することは大切だと思います。

3つの課題をクリアするために・・・

めちゃくちゃ頑張らなくては!!!と再度思う私でした。


もしよかったら、見てくださっている方も、
ご自身の課題を書いてみてはいかがかな~と思いました☆

皆様の夢も、たくさん叶いますように!

e0037611_1113591.jpg


画像は高橋千夏さんのコサージュと、プチブライスちゃん。

画像がないと寂しいので、本文と関係ないけど、
貼ってみました。
by otomeya | 2010-11-28 01:14 | 天使のお仕事

自分にとっての本当のこと。


いつも、元気をもらっている、
ジーニーさんのサイトに、
また、私がとても伝えたいことの一つに関する想いと同じことが書いてあって、
嬉しくて鳥肌!

*

「代用品で我慢していると、本当の願いがわからなくなってしまう」のは、
過去に僕が何度も失敗を繰り返してきたことでもあります。

かなりデリケートなテーマでもあるので、
本の中に書くのが少し難しかったのですが、
思い切って書いてみて良かったと感じました。

人生のすべての分野において、同じことが言えるからです。

洋服一枚、アクセサリーひとつでも、
本当に自分が欲しいと思って手にしたものは、きっとそこに「本物の愛」を感じることができるでしょう。

そして、長い間それを大切にすることができるでしょう。

新品・中古、値段の高い安い、
有名・無名などに関わらず、あなたが本当に好きだと思って、
欲しいと思うものこそ、あなたが手に入れたいもののはず。

それに似ているという理由から手に入れたものは、
「本物ではない」ことを、あなたは心の底で良く知っていることでしょう。」


ジーニーさんの下の記事
http://helpmeangel.blog70.fc2.com/blog-entry-669.html




小学校のころから、乙女屋をはじめるまでずっと、
私のほしいと思うものは、
周囲の人々にとって、不要なものであったり、
豪華な贅沢品だったり、愚かなものだったり、
無駄なものだといわれてきた。

だけど、どうしても、譲れずに、
ずっとずっとココまできたのでした。


そんなに高価なものはいらない。


なんにつかうの?
なんの役にもたたないものが、なぜそんなに高いのか?


前はその都度、自分を責めたりもしたけれど、
いまは、私以外にも必要としてくれる方に出会い、
もっとたくさんの葛藤と戦いながら、
美を生む出そうと、真摯に向き合う作家さんの強さを知り、
私が大切だと思うものを、
全力で守り、ほかのだれよりも愛して大切に守ってみせる!と。
そして、わからないひとは、わからないひとでいいから。
必要としてくださる方が、また、ひとりと、そっと、
秘密の小部屋のような乙女屋へ、
迷い込んできてくれることを祈って、
細くても、とにかく長く、
お店を続けたいと思っています。


私にとっての「ほんとうのもの」は、
高い安いではなく、ここにあると。

そういえる、乙女屋を目指して、
今日も、楽しく一日をすごしたいと思います。
by otomeya | 2010-09-09 10:59 | 天使のお仕事

ひとつ捨てれば、ひとつツキがくる*

e0037611_1163667.jpg


古いベアの後姿。

とほほ・・・な感じ?



いつごろからか、天使のお仕事というカテゴリーを作り、
何かというと、叶いますように☆と、
若干、他力本願も込みで、
まあまあ、深く考えずに♪ と思うようにして、
とにかく、マイペースに、地道にこつこつ、いきたいと思っています。

でも、なかなかそうはいかず、
いつのまにか、がんじがらめになっていたり、
不要なものに埋もれていたり。

いつも、元気がなくなると癒してもらいにいくサイト、
ジーニーさんの「助けてエンジェル」
ジーニーさんの新刊 「幸運を呼びこむガラクタ追放術」
キャンペーンをやっているとのことで、
私も参加してみようと思います☆

http://www.youtube.com/watch?v=9F24PYpY-fI

ジーニーさんのボイスヒーリングです!

画像の貼り方が分からないので、
アドレスだけ表記ですみません!

ジーニーさんのお声を初めて聞きましたが、
優しい、癒されるお声でした。

本が出る前から、サイトで、ガラクタ追放キャンペーンをやっていたので、
ひそかに私も参加していましたが、
本当!
不思議と、何かを捨てると、その分、困っていた何かが解決されたり、
思わぬ助け舟をいただいたりしました。

実は、先週まで、いろいろうまくいかないことが続いていて、
むきーーー!と思って、自分の部屋の大掃除をしました。

徹夜で汗だくになって、どこにもぶつけようのない怒りを
お掃除にぶつける。

ジーニーさんを信じて、もったいないな・・・と思うものも、
かなり捨てました!

すると、今日は、なんていい日!

思い描いていた通りの生地が、格安で見つかり、
10年来探していた絶版本を見つけることが出来、
困っていた問題も解決の方向へ!

よーーーし!まだまだがんばろうっと!

というわけで、みなさまも、嘘だと思って試してみてください!

そして、まず、ジーニーさんのボイスヒーリングにも、トライしてみてくださいませ♪

皆様にも素敵な幸せがたくさん訪れますように☆


*


*

e0037611_127102.jpg


「おてんばなりぼん」という、

オリジナルりぼんバレッタを作りました♪

お気に入り~~***

*
by otomeya | 2010-08-22 01:27 | 天使のお仕事

お気に入り

e0037611_22335846.jpg



e0037611_22341330.jpg



最初にどうしてもベアがほしい!と思ったのは、
メリーソートのチーキーがきっかけでした。

でも、古いものにこだわらなかったので、
新しい子と、自分とで時間を刻んでいけばいいなと思っていた。

いつのときか、やっぱり昔の子の
独特の感じがたまらなくいいな~と思い始めて、
ずっとずっとほしかったけど、
なかなかご縁がなくて、可愛い子がいても、私にはとても手の届かないものだったので、
一生手に入ることはないかな、と何度もあきらめていた。

でも、なんとなく、いつもどこかで探していました。

この夏、とっても可愛いチーキーに出会えて♪

とても嬉しくて、自宅にいるときは、ずっと一緒にいます。

ほしいほしいと思うものは、
すこし時間がかかることもあるけれど、
無理しなくても手に入る機会がふっと訪れるものです。

とても不思議。

でも、そういう不思議ってとても楽しい。

だから、なんとなく、日々頑張れますね。

見てくださっている方のとてもほしいものも、
いつか、手に入りますように♪

願い続ければ、きっと叶いますよ♪
by otomeya | 2010-08-04 22:37 | 天使のお仕事

幸せについて。


「幸せになりたい」

と、きっと誰もが思っています。

「幸せ!」と思っている瞬間は、
確実にたくさんあるはずなのに、
ふと、不安になったり、自分の感じている幸せが、
なんだか惨めに思えてしまったり・・・・

普通、そんな話はあまりしないですよね。

といいながら、心の奥の話を、
そっと打ち合えて下さったりする人が、いる。

実は、私は、そんなことばかり考えていて、
逆に、本当の寂しさを紛らわすために、
当たり障りのない言葉で、美味しいランチの話をしたり、
誰かの噂話でその場をごまかしたりすることが、とても苦手。

それなら、一人でいるほうがよっぽど心地がいい。

で、お話いろいろしているなかで、
とあるかたが出された、とても大事な答えがあって、
私も、あ!その通り♪と思って、すごく大事にしたいと思ったので、
ココにも、書き残しておくことにしました。


「誰か好きな人と、
心の何処かで繋がってると実感できれば、幸せになるんじゃないかなぁって。

人は誰かを完璧に幸せにすることはできないけど、
誰かが幸せになる為の手伝いや協力はできると思います。」


そう、そうなの!

と、いま、ここに書き残していても、涙でるくらいに、
共感しました。

たくさん束縛なんて必要なくて、
ずっとそばになんていなくていいから・・・・

そして、自分を幸せにできるのは、
自分自身でしかない。

そのことも、この人は、もうわかっている。

きっと、幸せは、もうすぐそこです。

これからも、一緒に生きていきましょうね、この世知辛い世の中ですが。
そして、頼りのない私ですが、あなたがつらいときに、
一緒に泣いてあげることくらいは、できるかもしれません。

*

実際にお会いしたことがある方は、
私が、みんなでわいわい盛り上がることが苦手といったり、
たくさんでお話しするように、WEB記事を書けたら便利じゃない?なんていうけど、
私は本当はやっぱり絶対的に、一人の時間がとても好き。

でも、どうして一人の時間が好きかといえば、
多分、反面がとても寂しがりやだから、
どんなに愛して、仲がよいひとであっても、どんなに憧れの人であっても
私とあの人は別の人間で、溶けて一緒になることも出来なければ、
同じものを同じように感じているなんて、幻想でしかないんだと、
わかっているから、そのことを実感することが寂しくて、
それならば、幻想だとわかっていても、実感するより、
自分ひとりで、大好きなものへの想いを抱きしめているほうが、
私にとってよほどに、その思いと一緒にいると実感できるから、
一人がすきなのだと思う。

*

なんてことを思っているので、本当はブログというのもはじめた当初はすごくいやだったの。

なぜかというと、以前は、HPのほうでこういう思いを書いていたので、
更新するのにすごく時間がかかったし、
書き換えもなかなか自分のおうちにPCがなかったときもあったので、
文章1つ書くのに一月くらいかかって丁寧にじっくりと考えて、
いま、このときにはこれが真実だ、と思うようなことだけを、
他者に伝えたいと思っていました。

どうでもいいそのときの感情を、
それがよい文章になることもあるのかもしれないけれど、
いちいち、つぶやいて、誰かに拾ってもらおうなんて、
そんな甘ったるいことは私は大きらい!!!!!で、
それはなぜかというと、そういうことをしていると、
そこで満足してしまって、自分の心理や、なぜそう思ったのか、
じゃあ、どうしたいのかを、自分ひとりで考える力が衰えるような気がしたり、
というか、そんな、いちいち瞬間瞬間の気持ちを聞かせるほどの価値は、
私にはないよ~~と思います。

なので、ブログにするときもすごく悩んで、
文章の深度が浅くなる心配をすごくしたし、
・・・・・

ということを、先日、とある人に話そうとおもったら


「どうでもいいよ!うっとおしい!!!」

と一蹴されました。


というわけですが、幸せについては、どうでもよくないと思います。

大事なことを、教えてくれてありがとうございました!
by otomeya | 2010-07-28 17:27 | 天使のお仕事

大事にしたいと思った文章。

一枚の写真をながめていると、そこにはさまざまな色が存在することに気づきます。

明るい色、暗い色、好きな色、ちょっと気に入らない色……。

もし好きな色ばかりを残して、暗い色や嫌いな色を好きな色に塗り替えていったら、
それは何がなんだかわからない写真になってしまうんじゃないでしょうか。

自分が「イヤだな」と感じるものも、あなたの人生という一枚の写真を構成するのに必要なもの。

むしろ、それがあるからこそ、自分の好きなものが見えてくるんだと思います。

(ジーニーさんからのメッセージ)=私個人にいただいたものではありません=

*

ジーニーさんのお試し無料占い

エンジェリックフォーチュン

ジー二ーさんて?

助けてエンジェル

*

「天使のお仕事」というカテゴリーを作りました。

占いとか、スピリチュアルとか、宗教とか、
どちらかというと信じていない部類に入っていたと思います。


このページのブログは、何年も書いているのだけど、
たくさんの記事の中で、自分でもすごく意味のある日記がいくつかあって、
その中に、かつて、私がどれほど、天使の存在を疑っているのかを、
わかる文章があります。




以前、親交のあった女性は、オカルト関係に精通していた人で、
私は、かわいいお洋服を求めていたころに、
彼女のかわいいお洋服が好きだったので、彼女とめぐり合い、
天使が存在するのだということを含め、
いろいろな話をきかせてもらった。


けれど、私には信じられなくて、以下のように書いています。

*


その頃の彼女がよくいっていたこと。

「自分の可能性を常識にあてはめてはいけない。強く、強く信じれば不可能は可能になる」と。

実際、彼女は洋裁経験がなかったにも関わらず、デザイナーとして引き抜かれるほどに活躍しています。
オカルトにも知識の広かった彼女は、瞑想教室なるものにもよく参加していました。
そして、ある満月の夜、自分の背中が熱くなり、目には見えないけど、たしかに耳で、自分の背中にある羽根が羽ばたく音を聴いたといいます。

何年も前にきいた、彼女の話を、先日、ふと思い出しました。

彼女と親交がとだえたこの数年間に、
私は強く願っても、叶わなかったことや、伝わらなかった想いもありました。
いまだ、自分の羽根の音も聞こえません。
けれど、想像もしなかった幸せなこと、奇跡のようにありがたい素敵な出会いもありました。

届かなかった想いを諦めるのではなく、叶えるために前に。
羽根なんてあるわけないって嘲笑するのではなく、
あると信じるのも悪くないと微笑むことができるように。
私にとってそんな一年になれたらいいな。と思いました。


+++あなたの心にある天使の羽根が、静かに自由に羽ばたける一年でありますように。



*

この文章を書いてから、またそれからもいろいろあって、
当時の彼女ほども、まだ信じていられない部分もたくさんあるけれど、
以前は、まったく受け付けられなかった様々なことが、
素直に受止められるようになったり、
それを信じることで、気持ちが停滞しないで、
流れて変化することができるようになりました。


そのきっかけを作ってくれたのは、
上に紹介しているジーニーさんという方の存在で、
私は、まず、天使がいるかいないかの正確さをもとめるうんぬんより、
まず、ジーニーさんの人柄、
ジーニーさんの考え方のFANで、
そんな風に物事と向きあえたり、考えることが出来るひとって、
なんて素敵なのかしら、と思える特別な存在。

それで、自分が元気がなくなったり、
なにかににごってしまいそうになったら、
ジーニーさんのブログを見に行きます。

そんなジーニーさんの考え方のひとつ。

とても画期的なことなのですが、

「人は、みんな、誰かにとって、
その誰かが、もしかしたら、直接には出会わない人であるかもしれないけれど、
自分でも気が付かないうちに、誰かにとっての天使でありえるのだ」

という考え方。

詳しくは、ジーニーさんの著書→幸運を引き寄せる12人の天使

とても新しくて、ロマンチックで優しい考え方です。

ぜひ、読んでみてください♪




*
by otomeya | 2010-07-12 09:28 | 天使のお仕事