人気ブログランキング |

<   2015年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

なんだろねー。

なんだろねーと、という一日。

自分が情けなくなることと
(大切な人に心配をかけた、自己嫌悪)
でも、その前には、とてもとても嬉しいことも、あったのだ。


嬉しかったことは、嬉しい嬉しいお便りをもらいました。
お手紙をくれた人と、その人がお手紙をくれるきっかけになった人と、
2人からのやさしさと人としての誠実さが伝わってきました。

なんて嬉しいんだろーと、素直にうるうるしました。

私も、お手紙書きたくなりました。

ただ、これだけじゃあ、どうしてだめなんでしょ?

いいことだけを思い出して眠ってもいいですか?

明日は、今日とはまるで違う新しい一日で、
今日の情けなさを明日には違うものに変えることができますように。










by otomeya | 2015-12-05 01:16 | 日々の戯れ

8本の薔薇

e0037611_22552328.jpg
11月1日 乙女屋8周年アニバーサリーのために、
お客様から送っていただいた8本の薔薇のアレンジメントは、
(フレッシュだった時の画像 → 「8本の薔薇」
すっかりドライになりました。

時間の変化とともに、瑞々しさは失われてゆきましたが、
より甘い芳醇な香りを漂わせて、アンティークのような色に。


人も、こんな風に、美しく時を重ねられたらいいな。

「神様がおつくりになられたものはね、すべて美しいの」

と、いう言葉が、ずっと心に残っている。
どの本だったんだろう?

特定の宗教や神様への理解には乏しいし、
あまり興味はないのですが、
人間だけが特別に優れているは思えない。
人間がすべてをコントロールできるとも思えない。
自然や宇宙やもっと大きな何か、を信じています。
いろいろなこと、すべて一つにまとめたものが
私のおもう”神様”
そう思う”神様”がおつくりになったものには、
人間も含まれるから、
本当はきっと、人間だって、それぞれに美しくいられるはず。

本人がそう望むなら。

なんてことを思った、そんな一日。
12月の最初の日。


お花も、贈ってくださった方の愛も、
美しく尊いです。ありがとうございました。






by otomeya | 2015-12-01 23:02 | 花の記憶